Samsungが同社の完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」向けに最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

Samsungはスマホだけでなくこの「Galaxy Buds」向けにも低敵的にソフトウェアアップデートをリリースしており、前回のアップデートでは通話品質などが改善された。

今回リリースされたアップデートはこれまでよりも簡素で、記載されている内容は1つ「Bluetooth接続の安定性を改善する」事のみ。

「Galaxy S10」シリーズの予約購入で配布された手元にある「Galaxy Buds」には既にこのアップデートが到着している。そのため、比較的早い段階で多くのユーザーに行き届くのではないだろうか。

このアップデートのビルド番号はR170XXU0ASH2で、容量は1.37MB

アップデートは「Galaxy Buds」とペアリングした段階で受信可能であれば自動で通知されるはずだ。

「Galaxy Buds」のアップデートが可能か確認する方法

「Galaxy」ユーザーが「Galaxy Buds」向けにリリースされている最新のアップデートを確認及びダウンロードする方法は以下。

アップデートはスマホと接続し、「Galaxy Wearable」アプリより行うことができる。

スマホと「Galaxy Buds」を接続後、「Galaxy Wearable」アプリを起動する。

アプリ起動後、「Galaxy Buds」のセクションに移動する。この時点で最新のソフトウェアアップデートがインストールできる段階であればその旨が表示されている。

最新のアップデートをインストールすることができるか確認するためには、下の方にある「イヤホンについて」をタップし、「イヤホンのソフトウェアを更新」をタップすることで確認することができる。

 

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする