Samsungの新型スマホ「Galaxy Note10」シリーズの上位モデル「Galaxy Note10+」と5G対応版の「Galaxy Note10+ 5G」はSamsung製スマホで45W急速充電をサポートする数少ないスマホの1つだ。

現在Samsungが販売する「Galaxy」デバイスで45W急速充電に対応しているデバイスは上記2つのみだが、現在、Samsung Hungary上にあるページに未発表の「Galaxy」デバイスが記載されており、それらのデバイスがサポートする急速充電のW数が記載されている事が確認されている。

2019年8月時点で未発表ながら既にその存在が明らかにされた今回のデバイスは2つ。「Galaxy A91」と「Galaxy A90 5G」だ。

Samsung公式ページから「Galaxy A91/A90 5G」の存在が明らかに - 45W対応も

上記がSamsung Hungaryのページに記載されている内容で、速度の異なる急速充電の互換性に関して記載されている。

分かりやすくまとめると以下。

45W急速充電に対応するデバイス

  • Galaxy Note10+
  • Galaxy Note10+ 5G
  • Galaxy A91

 

25W急速充電に対応するデバイス

  • Galaxy Note10
  • Galaxy Note10 5G
  • Galaxy S10 5G
  • Galaxy A90 5G
  • Galaxy A80
  • Galaxy A70
  • Galaxy Book S

上記リストで現在未発表のデバイスは2つ。「Galaxy A91」と「Galaxy A90 5G」だ。上記リストによると、「Galaxy A91」は45W急速充電に対応し、「Galaxy A90 5G」は25W急速充電に対応するとのこと。

既に「Galaxy A90」シリーズに関する情報はいくつか明らかにされている。

これまでの情報によると「Galaxy A91」と「Galaxy A90 5G」にはディスプレイ内指紋認証センサーを搭載する6.7インチのディスプレイが搭載される可能性があるという。また、「Galaxy A90 5G」は「水滴ノッチ」型を採用し、「Galaxy A91」は「Galaxy Note10」シリーズのようにカメラが中央配置になるパンチホール型ディスプレイを採用する可能性があるようだ。

また、「Galaxy A91」には「Tilt OIS」と呼ばれる新しいカメラの手ブレ補正に関する技術が搭載されるとも噂されている。

そしてどちらのデバイスも「Galaxy S10」や「Galaxy Note10」シリーズと同じ「Snapdragon855」を搭載する予定。名前の通り「Galaxy A90 5G」は5G通信対応モデルになるはずだ。「Galaxy A91」については今後の情報を待ちお伝えしたいが恐らく4G/LTEモデルのみの展開になるのではないかと思われる。

「Galaxy A91」と「Galaxy A90 5G」がいつ発表されるのか注目されているが、現在の有力情報では10月中に発表される可能性が高いとのこと。新たに何か分かり次第直ぐにお伝えしたいと思う。

 

[source Samsung] 
[via XDA]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする