先日クアルコムによって「Snapdragon855」のCPU・GPU性能を向上させた「Snapdragon855 Plus」と呼ばれるチップセットが発表された。このチップセットは主にゲームパフォーマンスを向上させることを目的としたチップセットになるため、今後発売されるゲーミングスマホには積極的に搭載される可能性が高い。

7月23日に中国で発表されるASUSの新型ゲーミングスマホ「ROG Phone2」は「Snapdragon855 Plus」を搭載することを公式に明らかにしており、他にもいくつかのゲーミングスマホがこのチップセットを搭載することが判明している。

Xiaomiのゲーミングスマホ「Black Shark 2」は日本でも販売されている。「Black Shark 2」には「Snapdragon855」が搭載されているが、最新の情報によると7月30日に「Black Shark 2 Pro」と呼ばれる新型ゲーミングスマホが発表されるようだ。

そして「Black Shark 2 Pro」には「ROG Phone2」と同じように「Snapdragon855 Plus」が搭載される可能性が極めて高い

「Black Shark 2 Pro」には恐らく「Snapdragon855 Plus」が搭載されるが、その他の変更点については全く分かっていない。しかし、発表のスパン的にデザインやその他の構成については「Pro」のつかない既に販売されている「Black Shark 2」を引き継ぐのではないかと思われる。

「Black Shark 2」は日本でも販売されているが、7月30日に発表される予定の「Black Shark 2 Pro」が日本でも取り扱われるのかについては今後の情報に注意したほうが良いだろう。

 

[via 91mobiles]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする