Xiaomiの新型スマホ「Mi Mix4」は少なくとも8月中には発表されず、9月~10月中に発表されるのではないかと期待されている。

いくつかの情報がすでに明らかにされているが、最新の情報によるとXiaomiが「Mi Mix4」と思われる5G対応スマホの開発に取り組んでいることが中国の認証機関TENAA上で確認されている。

既に発売されている「Mi Mix3」にも5G対応モデルが用意されていたことから、後継モデルになる「Mi Mix4」にも5Gモデルが用意されているというのは容易に想定できるが、現在それがTENAAのデータベース上で証拠の1つとして発見されているのだ。

「Mi Mix4 5G」と思われるデバイスがTENAA上で発見

まず最初に、今回発見されたXiaomiの5G対応デバイスが間違いなく「Mi Mix4」のものであるという証拠はない。確認されているのはこのスマホが5G通信に対応しているということだ。

現在Xiaomiの5G対応スマホは「Mi Mix3」のみになるため、5G対応である事はそれ以降に発表されるスマホであることを意味するだろう。そうなると、候補として有力なのはやはり後継モデルの「Mi Mix4」だ。

ただし、「Mi Mix4」であるという明確な記載はなく、このデバイスが実際には「Mi Mix 3S」ではないかという指摘もある。

Xiaomioは2017年10月に「Mi Mix2」を発売し、翌年3月に「Mi Mix 2S」と呼ばれるアップグレードモデルを発売しているため、「Mi Mix3」にもアップグレードモデルとして「Mi Mix 3S」が用意されている可能性がある。

そしてこのデバイスが「Mi Mix 3S」である可能性の1つとしてモデル番号が「Mi Mix 2s」と似ていることが挙げられている。

2018年3月に発売された「Mi Mix 2S」のモデル番号は「M1803D5XE」で、今回発見されたデバイスのモデル番号が「M1908F1XE」だ。

これらの証拠から実際には「Mi Mix 3S」ではないかと思われるかもしれないが、Xiaomi公式が「Mi Mix4」の存在を既にティザー画像で示唆しているため、現時点でどちらかハッキリとはわからないのだ。

Xiaomiが何らかの5G対応スマホの開発に取り組んでいることは間違いないが、このデバイスがなんと呼ばれるかは不明。今後の情報を待ち分かり次第お伝えしたいと思う。

今後の情報に注目したい。

 

[source MyDrivers] 
[via GizmoChina]

Wonder-Xの最新情報をチェックする