Samsungの新型スマートウォッチ「Galaxy Watch Active2」に関する情報も少しずつ明らかにされている。

既に公式プレス画像がリークされていることから恐らくこのデバイスも8月7日に開催される「Galaxy UNPACKED」で発表されるはずだ。

さて、これまでの情報から「Galaxy Watch Active2」は現行モデルとデザイン面での大幅なアップグレードは行われないが、センサーや機能的な改善が期待されている。

時計本体のサイズには40mmと44mmの2つのサイズが用意されておりそれぞれにBluetoothモデルとLTEモデルが存在する。

と思われていたが最新の情報によるとSamsungは3つ目のモデルを用意しているという。3つ目のモデルはどうやらスポーツ用品メーカー「アンダーアーマー」のBluetoothモデルになる予定だという。

そして情報によると「Galaxy Watch Active2 UnderArmour Edition」(仮称)には2つのサイズが利用可能と伝えられている。

このアンダーアーマーとのコラボモデルは専用のスポーティーなストラップ(手首に巻くバンド)が用意されており、恐らく時計の盤面(ウォッチフェイス)も専用のものを選択することができると思われる。

そして「Galaxy Watch Active2 UnderArmour Edition」はアンダーアーマーとのコラボモデルになるため、同社のフィットネスアプリ「MapMyRun」に6ヶ月間の無料アクセス権が付与されるようだ。

「Galaxy Watch Active2」はSamsungのスマートウォッチだが、どのAndroidスマホでもAppleの「iPhone」、「iOS」でも動作する。LTE機能は残念ながら発売時点ではAndroidスマホでしか使用することができないものの、「iPhone」でも問題なく使用することができるように試行錯誤を重ねているようだ。取り組み自体は事実だが、実現時期は不明。

 

[via SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする