auが「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」向けに2019年6月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年6月のセキュリティパッチだけでなく、既に「Galaxy S9」等の光景デバイスが受け取った「カメラアプリでQRコードを読み取ることができる」機能が実装されている。

その他の目立った追加等は行われていないようだ。

au版「Galaxy S8/S8+」向けにリリースされたこのアップデートのビルド番号はそれぞれSCV36KDU1CSF4SCV35KDU1CSF4で、アップデートの容量は約280MBだ。

2019年6月のセキュリティパッチでは「Android OS」より発見された重要度の高い8つの脆弱性と高リスクの脆弱性が10個以上修正されている。また、Samsungソフトウェアより発見された脆弱性が11個修正されている。

 

[source au(S8) , au(S8+)]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする