auが「Galaxy Note8」向けに2019年7月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年7月のセキュリティパッチだけでなく、グローバル版「Galaxy Note8」が既に受け取ったアップデートと同じ内容が含まれている。

そのため、カメラアプリでQRコードを読み取ることができる機能が追加されている。このQRコードを読み取る機能の実装によって、主に4つの機能が追加されている。

  • クイックパネル:クイックパネルに「QRスキャナー」機能が追加
  • 連絡先:既存の連作先画面にて「QRコード」機能が追加
  • Wi-Fiテザリング:「Wi-Fiテザリング」設定画面にて、「QRコードで接続」機能が追加
  • カメラ:「カメラ設定」画面にて「QRコードをスキャン」機能が追加

 

このアップデートのビルド番号はSCV37KDU1CSG3だ。

アップデートはいつものようにOTA経由で展開されるため、多くのユーザーが受け取るには数日ほどかかるかもしれない。

 

[source au]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする