Samsungは4月に予定していた「Galaxy Fold」の発売を延期し、ディスプレイ周りの欠陥を修正する。その後改めて発売を行う予定だと伝えられている。

先日の情報からSamsungは既にレビューユニットから発見されたディスプレイに関する多くの欠陥を既に修正しており、既にインドで製造を開始したとの情報も出てきている。一方で、「Galaxy Fold」は2019年のホリデーシーズンまで発売する予定がないことを示唆する情報も出てきており、現時点でこの折りたたみスマホの新しい発売日に関する情報は出てきていない。

しかし、Samsungは間違いなく「Galaxy Fold」の欠陥を修復し、正式発売に向けて準備を進めている。その証拠の1つとして現在「Galaxy Fold」を地下鉄で使用している男性が見つかっている。これはSamsungによってテストされているものだと思われる。

「Galaxy Fold」を利用している男性が地下鉄で発見された件

上記がニューデリーの地下鉄で撮影された写真。写真は匿名のユーザーによって送られたものだが、この折りたたみスマホのフォルムは間違いなく「Galaxy Fold」だ。

製品の発売前にデバイスを使用しているのはどうして?と思うかも知れないが、これは恐らくSamsung内部の男性だと思われる。

Samsungに限らず、殆どのメーカーは製品発売前に日常で問題なく使用することができるかテストする。「Galaxy S10」の際にも実際に地下鉄やバスで使用している男性が発見されており、Appleの新型「iPhone」やGoogleの新型スマホ「Pixel 4」でも同様にまちなかで使用している男性が発見されている。

現時点で「Galaxy Fold」の再開発だどの段階まで進んでいるのかは不明だが、少なくとも屋外でテストを行うレベルまでは進んでいるということだ。

最近の情報によればホリデーシーズンまで発売されないとの情報もあるため、まだまだ長い目で見る必要はあるものの間違いなく準備は進んでいるようだ。

 

[source SamMobile]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする