ASUSのフリップカメラが特徴的な新型スマホ「Zenfone 6」向けに2019年6月のセキュリエィパッチを含む最新のソフトウェアアップデートがリリースされている。

このアップデートには2019年6月のセキュリティパッチだけでなく多くの改善が行われており、前回同様今回のアップデートでもカメラ機能の改善が図られている。また、このアップデートでARCoreをサポートするようになっている。

このアップデートのビルド番号は16.1210.1906.156で、容量は396.8MB

アップデートの展開地域は段階に敵に拡大していくものと思われるため、全てのユーザーにこれが行き届くには若干時間がかかるかも知れない。

ASUS「Zenfone 6」向けカメラ機能を改善するアップデートの内容 - 2019年6月セキュリティパッチ

  • ARCoreをサポート
  • ビデオ通話の品質を改善
  • カメラ:
    • 写真モードで8倍ズームが可能に
    • FHDビデオ録画の制限時間を削除
    • カメラアプリ使用時に音量キーでビデオ録画を開始/停止する機能を追加
    • ノイズ低減による写真画質の向上
    • カメラ反転安定性の向上
  • スクリーンショットの安定性を最適化し、スクリーンショット機能に関するバグを解決
  • TaiwanMobile VoWiFiを有効に
  • セキュリティパッチを2019年6月に更新
  • 設定の翻訳文字列を更新

 

[source ASUS] 
[via XDA]

Wonder-Xの最新情報をチェックする