Samsungは5月にスマホ向けに「64MP ISOCELL Bright GW1」センサーを開発したことを発表し、今夏より量産予定であることを明らかにした。

既にこのセンサーのサンプルを出荷していると伝えられていたが、最新の情報によるとXiaomi「Redmi」ブランドの最新スマホがこの64MPセンサーを搭載する予定であることが明らかにされている。

当初「Galaxy Note10」シリーズがこのセンサーを搭載するスマホになるかと思われたが、これはその後否定され、実際にこのセンサーを搭載するのはSamsungのミドルレンジモデル「Galaxy A70s」になるのではないかと伝えられた。

Ice Universeからの最新の情報によると日本を含むグローバル地域で最初に64MPセンサーを搭載するのはSamsungの「Galaxy A」シリーズだが、中国ではXiaomi「Redmi」ブランドの最新スマホになる予定だという。

現時点で64MPセンサーを搭載する「Galaxy A」シリーズとXiaomi「Redmi」、どちらが先に発表されるのかについては分かっていない。

Samsungの64MPセンサーが2019年夏頃より量産予定であることが分かっているため、早くても2019年後半。2020年初旬辺りにこの高画素センサーを搭載するスマホが発表されるのではないだろうか。

「Galaxy A70s」に関する情報は殆ど明らかにされていないが、このスマホは2019年後半に発売予定だと言われている。

特徴なども含めて今後の情報に注目したい。

 

[source Weibo] 
[via 91mobiles]

Wonder-Xの最新情報をチェックする