OnePlusのスマホは地域によって異なるOSを搭載して販売される。中国モデルには「HydrogenOS」と呼ばれるOS、グローバル版にはお馴染み「OxygenOS」が搭載されている。

OnePlusは最新スマホ「OnePlus 7 Pro」や過去の「OnePlus 5」等を含む殆どのスマホ向けにアップデートをリリースする前にベータ版をフォーラム上で公開する。このベータ版のビルドを通してユーザーからのフィードバックや不具合の修正に取り組んでいる。

更に掘り下げるとOnePlusは機能の追加等を行う際にはグローバル版の「OxygenOS」向けにアップデートをリリースする前に中国モデルの「HydrogenOS」向けにベータ版のアップデートをリリースするのだが、現在中国モデルの「OnePlus 7 Pro」向けに新しい「HydrogenOS」のベータ版アップデートがリリースされており、このアップデートから興味深い新機能が発見されている。

中国版「OnePlus 7 Pro」の最新ベータアップデートから発見された「戻る」ジェスチャー機能 - Sidewipe

OnePlusは現在中国版「OnePlus 7 Pro」向けに最新機能を実装した「HydrogenOS」のベータ版アップデートをリリースしている。

このアップデートをインストールした「OnePlus 7 Pro」から「Android Q」や「iOS」に実装されているような「戻る」ジェスチャー機能が実装されていることがOnePlusフォーラム上のユーザーによって発見されている。

OnePlusはこの「戻る」ジェスチャー機能の事を「Sidewipe」と名付けているようだ。

新しく実装されていることが発見された「Sidewipe」を有効にしておくと、ユーザーは前の画面に戻るためにディスプレイの左側面から右側にスワイプするだけで画面を1つ前の状態に戻すことができる

この機能はGoogleの最新OS「Android Q」のベータ版や「iOS」には実装されている機能と殆ど同じだ。「OnePlus 7 Pro」のように最近のスマホは大きくなる傾向にあり、こういったジェスチャー機能は指の上下移動が少なくて済むため、非常に助かる機能だ。

また、このアップデートは「Android 9.0 Pie」ベースのもの。それはつまり、OnePlusが「OnePlus 7 Pro」だけでなく、全ての「Android 9.0 Pie」で動作するスマホにこの機能を追加する可能性があるということだ。

「Android Q」にはデフォルトでこの機能が搭載されているため、OnePlusが敢えて実装し直す必要性は皆無。そのため、OnePlusが将来のアップデートでこの「戻る」ジェスチャー機能(Sidewipe)をより多くの同社スマホに実装する可能性は十分考えられる。

また、執筆時点(6/13)でこのアップデートは中国版「OnePlus 7 Pro」(HydrogenOS)にのみ提供されているため、近い内にグローバル版「OnePlus 7 Pro」(OxygenOS)にも同様のベータアップデートがリリースされるのではないかと思われる。

今後の動きに注目し、何か分かり次第直ぐにお伝えしたいと思う。

 

[via 91mobiles]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする