OnePlusが同社の新型スマホ「OnePlus 7 Pro」向けに最新の「OxygenOS 9.5.8」アップデートをリリースしている。

「OnePlus 7 Pro」で報告されていた「ゴーストタッチ」の不具合は前回リリースされた「OxygenOS 9.5.7」で修正されていたが、今回のアップデートで更に画面のタッチ感度を最適化する内容が含まれている。

また、音質を向上させる内容や「OnePlus 7 Pro」の特徴的な「ポップアップカメラ」が意図せず作動する不具合についても今回のアップデートで修正されている。

更に「OnePlus 7 Pro」発売直後にリリースされた「OxygenOS 9.5.2」アップデート以降、更新されていなかったセキュリティパッチも2019年5月のものへと更新されている。

「OnePlus 7 Pro」向け「OxygenOS 9.5.8」の内容について

 

  • システム
    • 画面のタッチ感度を最適化
    • サードパーティ製Type-Cヘッドフォンの互換性を最適化
    • Androidセキュリティパッチを2019.05に更新
    • 一般的なバグ修正と改良

 

  • 電話
    • 音質の向上

 

  • カメラ
    • 画面がオフまたはロックされている間にビデオ通話のポップアップカメラが開く問題を修正

 

 

[source OnePlus]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする