OnePlusが先日より発売している新型スマホ「OnePlus 7 Pro」は概ね好評。これまでにない画面占有率や「Galaxy S10」に並ぶ高品質の新開発ディスプレイ等々。

しかし、既に「OnePlus 7 Pro」を受け取ったユーザーの中にはこのディスプレイに不具合があることを指摘している。不具合の内容はディスプレイの一部、今回の場合は特に上部が反応しなかったり、触っていないのに勝手に反応してしまうという「ゴーストタッチ」や「ファントムタッチ」と呼ばれるものだ。

Redditのユーザーによると、この不具合はNFCをオフにしておくことで多くの場合解決することを伝えていたが、NFCをオフにしておく必要があるため根本的な解決ではない。

そのためこの不具合の修正をOnePlusに求める声が上がっていたが、現在OnePlusがこの件に関してコメントを出している。

OnePlusは同社フォーラム上で「既にこの問題の原因を特定することに尽力しており、今後数週間以内にソフトウェアアップデートをリリースする予定」と伝えている。

現時点で原因を特定されているのかは不明だが、数週間という比較的曖昧な予定が出されている。

また、OnePlusは常日頃から同社フォーラム上でフィードバックを求めている。今回も多くのフィードバックから不具合修正へと動き出したことは明らかだ。英語が必要とは言え可能であればフィードバックで報告することを推奨したい。

不具合修正についても今後の情報に注目したい。

 

[source OnePlus] 
[via Android Police]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする