OnePlusは先日より発売している新型スマホ「OnePlus 7 Pro」に搭載されている「OxygenOS」の新機能を既に発売している過去モデル「OnePlus 5/5T」や「OnePlus 6/6T」向けにも今後のアップデートで実装することを約束していた。

ハードウェアの制約によってカメラに関する新機能に関しては実装されないが、新機能の多くはこれまでのモデルにも実装される。情報過多社会からの脱却を目指した「Zen Mode」やゲーム時のパフォーマンス向上モード「Fnatic Mode」等々…。

先日「OnePlus 6/6T」向けにリリースされた「OxygenOS OB 19/11」では「Zen Mode」や「スクリーンレコーダー」を実装されていたが、現在「OnePlus 5/5T」・「OnePlus 6/6T」向けにリリースされている最新のオープンベータアップデートでついに「Fnatic Mode」を実装されている。

今回のアップデートはオープンベータ版になるため、今後不具合の修正等を行った後に安定版アップデートとして多くのユーザー向けに提供されるはずだ。

「OnePlus 5/5T/6/6T」向け「OxygenOS OB 34/32/20/12」アップデートの内容

  • システム
    • Androidセキュリティパッチを2019.06に更新
    • デジタルウェルビーイングを追加(設定 → デジタルウェルビーイング)

 

  • Fnatic Mode
    • 没入型ゲーム体験を提供するブランドの新しいFnaticモード

 

[source OnePlus(6/6t) , OnePlus(5/5t)] 
[via Android Police]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする