スマホメーカーと自動車メーカーがコラボモデルを発売するというのは最近ではそれほど珍しい話ではない。Huaweiの「Porsche Edition」(ポルシェ)、OPPOの「Lamborghini Edition」(ランボルギーニ)、OnePlusの「McLaren Edition」(マクラーレン)等々。

最近、Samsungの新型スマホ「Galaxy Note10」が8月7日に発表される予定であることや、詳細なレンダリング画像が公開されたが、中国Weiboからの最新の情報によると、Samsungは上記のように自動車メーカーとコラボモデルを発売することを計画しているという。

6/23追記

その後の情報や海外メディアの見解によると、この「Galaxy Note10 Tesla Edition」は存在しないという。下の画像は単なるレンダリング画像であり、実際にそれらしき動きやリーク情報は確認されていない。

当サイトでも可能性の1つとして紹介したが、あまり期待しないほうが良さそうだ。

Samsung「Galaxy Note10 Tesla Edition」の発売を計画中か

1週間ほど前に、中国のブロガーがWeibo上でSamsungがTesla(テスラ)と提携して限定版の「Galaxy Note10」を発売するようだと伝えた。

上記画像が投稿と共に公開された「Galaxy Note10 Tesla Edition」と思われる画像。この画像が何を基に作成されたものなのかは不明だが、この画像を見る限りこのスマホはグレーのボディで金属仕上げのように見える。

また、「Galaxy Note」の特徴的な「Sペン」が赤色になっていくることやスマホ本体の側面が赤で仕上げられていることも確認できる。

これまでSamsungがテスラと提携して「Galaxy Note10 Tesla Edition」を発売するという情報は見ていないので、フェイクの可能性も十分考えられる。

情報元が1つであるということもあるため、いつも異常に参考程度にとどめておくことをオススメするが、本当に発売されるのであれば割と人気の出そうな仕上がりだ。

Samsungの新型スマホ「Galaxy Note10」シリーズは2019年8月に発表される予定。「Galaxy S10」と異なりフロントカメラが中央配置になりサイズの小型が期待されている。また、Exynosチップセットが「Exynos9820」から7nmプロセスベースの「Exynos9825」へとアップグレードされる予定であることもベンチマークから発見されている。

 

[source Weibo] 
[via GizmoChina]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする