これまでの情報とは異なる情報が入ってきている。

Samsungが現在開発を続けている新型スマホ「Galaxy Note10」シリーズ。これまでにこのスマホは4つのモデル番号が判明している。

これまでの情報から推測されていたモデル番号とデバイスの特徴の紐付けは以下の通り。

これまでの情報
  • 「Galaxy Note10」(6.28インチ):SM-N970
  • 「Galaxy Note10 Pro」(6.75インチ):SM-N975
  • 「Galaxy Note10 5G」(6.28インチ):SM-N971
  • 「Galaxy Note10 Pro 5G」(6.75インチ):SM-N976

これまでの情報は基本的にこれらの前提に基づいて明らかにされてきたが、今回この前提を覆す新しい情報が91mobilesによって伝えられている。今までとは全く異なる情報になるため混乱を招きかねない。どちらの情報が正しいかは現時点で不明であるため、あくまでも情報の1つとして捉えていただきたい。

「Galaxy Note10」シリーズに関する詳細情報

これまでモデル番号「SM-N975」と「SM-N976」はどちらも4G/LTEモデルか5Gモデルの違いのみでベースとなるスマホは共通だと考えられてきた。これまでの情報で言えば2つのモデル番号は6.75インチ(6.8インチ)の「Galaxy Note10 Pro」だ。

しかし、今回91mobilesが信頼できる情報筋より入手したという情報によると、これまでとは異なる仕様になることが示唆されている。

91mobilesが伝えた情報
  • ?(S10eのような小型モデル?):SM-N970
  • 「Galaxy Note10」(6.4インチ):SM-N975
  • ?:SM-N971
  • 「Galaxy Note10 Pro」(6.8インチ):SM-N976

91mobilesによると「SM-N975」と「SM-N976」は対応ネットワークが異なるモデルではなく、そもそもベースモデルが異なるものだという。「SM-N975」が「Galaxy Note10」のもので「SM-N976」が「Galaxy Note10 Pro」のもの。

そして各モデルの特徴だが「Galaxy Note10」には6.4インチの「Dynamic AMOLED」ディスプレイが搭載され、ストレージは128GB~。バッテリーは4,170mAh搭載するという。

それに対して「Galaxy Note10 Pro」には6.8インチのディスプレイを搭載しストレージは256GB~。バッテリー容量は「Note10」と同じ4,170mAhになるという。

そしてこれら2つのモデルはそれぞれ「Project D2」と「Project D2-X」と呼ばれているという。

 

上述した通り「Galaxy Note10」シリーズには既に4つのモデル番号が存在することが判明しているが、「SM-N970」と「SM-N971」はどういうモデルになるのか。

同メディアによるとこれらのモデルは「Project D1」として動いているという。”D”は間違いなく「Galaxy Note10」シリーズのコードネーム「Da Vinci」から。

今回の情報によると「SM-N975」が「Galaxy Note10」、「SM-N976」が「Galaxy Note10 Pro」のものになる。また91mobilesによると「SM-N970」は「Galaxy Note10e」と呼ばれるモデルになるかも知れないという。

またスペックの一部も明らかにされた。基本的に問題ないと思われるこのスマホのスペックだが、「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10 Pro」で同サイズのバッテリー容量を搭載するというのは疑問が残る。また今回の情報を真とした場合、4G/LTEモデルと5Gモデルはどのような扱いになるのか?まだ明らかにされていないモデル番号が存在するのか?気になるところだ。

今後明らかになる情報には十分注意しておきたい。

 

[source 91mobiles]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする