ASUSが発売するゲーミングスマホ「ROG Phone」が発売されて1年が経ち、後継モデルの発売を期待する声が増えてきている。

「ROG Phone」の後継モデルはこれまでの情報から「ROG Phone2」と呼ばれる可能性が高く、この光景スマホは中国Tencentが公式広告パートーナーになることが明らかにされている。

2019年7月中に発表が期待されている「ROG Phone2」の仕様に関する情報が中国の格闘ゲーム「Under the One Man」との提携から明らかにされている。

「ROG Phone2」は120Hzディスプレイを搭載へ

中国の格闘ゲーム「Under the One Man」との提携に関する内容をASUSがWeibo上で明らかにしており、その内容から「ROG Phone2」のリフレッシュレートを向上させることを明らかにしている。

また、その内容から「ROG Phone2」が120Hzリフレッシュレートを持つディスプレイを搭載することも明らかにされている。

現状、120HzのリフレッシュレートをサポートするスマホはRazerのゲーミングスマホ「Razer Phone」と「Razer Phone2」のみ。そのためASUS「ROG Phone2」がこれをサポートする3つ目のスマホになる。

 

[source Weibo] 
[via GSMArena]

Wonder-Xの最新情報をチェックする