NVIDIAがゲーム向けグラボ「Geforce」に関連した新しい製品の発表のために16秒のティザー動画をYouTube上にて公開している。動画には「SUPER」というロゴが映し出されている。

公開された動画にはハッシュタグ「#Geforce」と紐付けられているため、NVIDIAが新世代「Geforce」製品の発表準備を進めていることは明らか。

「SUPER」と呼ばれるNVIDIAの新世代グラフィックボードがゲーム向けの新型グラボであることは明らかだが、ゲーミングノートパソコン向けのものなのか、デスクトップ向けのものなのか等詳細は不明。

現時点でこのティザーが示す新型グラボが何を指しているのかは判然としないが、恐らく次世代「Titan」シリーズではないかと考えられている。「Titan」シリーズではない他の選択肢として、以前NVIDIAは「RTX20」シリーズのリフレッシュモデルの開発に取り組んでいることが明らかにされているため、こちらである可能性も十分あるだろう。

「RTX20」シリーズのリフレッシュモデルは既に発売されている「RTX20」シリーズのスペックを一部改善したものでより高速なGDDR6メモリの搭載等が期待されている。

執筆時点でこの新型グラボがいつ発表されるのかは明らかにされていないが、NVIDIAは5月27日に台湾の「Computex 2019」で会見を行う予定だ。そのためどうイベントで何かしら追加情報があ耐えられるのではないかと思われる。また、NVIDIAは「E3 2019」でもイベントを開催する予定であるため、近い内に新しい情報が明らかになるはずだ。

今後の情報に注目したい。

 

[via wccftech , Tom's Hardwre]

Wonder-Xの最新情報をチェックする