PC版「PUBG」に新しいアップデート#29の内容が現在ライブサーバー上で公開されている。

新しいアップデート#29には多くの調整や修正に加えて、チームプレイがより便利になる「戦術マーカー」の実装や雪マップ「Vikendi」の大幅ならバンス調整が行われている。

PC版「PUBG」のアップデート#29の変更点について

ゲームプレイ

「Vikendi」マップ2次バランス調整

今年1月に「Vikendi」のアイテム出現に関する1次バランス調整を行って以来、プレイヤーの皆さんに「Vikendi」をより魅力的なものにする方法について、議論を行ってきました。そして「Vikendi」だけの特徴やユニークなコンテンツをご提供できるよう、いくつかのテストを行い、そのテストの結果から、「Vikendi」に関する2次バランス調整を実施することになりました。

 

  • ブルーゾーンに関する調整

様々なゲームプレイ経験をご提供できるよう、「Vikendi」の最初のブルーゾーンの安全地帯を、より多くの地域に表示されるように調整し、ブルーゾーンの特定のフェーズの時間を減少しました。  

  • フェーズ1の安全地帯が、より様々な場所に出現するようになりました。
  • 初期フェーズと最終フェーズのブルーゾーンが縮小されるまでの待機時間を減少し、全体のマッチ時間が1分30秒減少しました。

 

  • 車両の出現率に関する調整

「Vikendi」の特徴的な景観に合わせ、より多くのプレイヤーを収容することができるよう、マップ上の二輪車の比率を減らし、四輪車の出現率を増加させました。

  • 新しいブルーゾーンの設定を円滑に進めるために、車両の出現率を変更しました。

 

  • アイテム出現率に関する調整

「Vikendi」のコンセプトとバランスのため、中距離と長距離の戦闘を活性化するようにし、これらの調整に備えるよう、武器の出現率を調整しました。 また、特定の武器の出現率の調整に加えて、ゲームプレイ全般をサポートするために、アタッチメントに若干の調整を加えました。 

  • SRを始め、主要武器の出現率を調整しました。
  • ARの出現率が35%増加しました(約1.4倍)
  • DMRの出現率が98%増加しました(約2倍)
  • SRの出現率が588%増加しました(約7倍)
  • SMG、ショットガン、拳銃、クロスボウの出現率を小幅に減少させました。
  • アタッチメントの出現率を小幅に増加させました。
  • 高倍率のスコープの出現率を増加させました。

 

  • 秘密の洞窟に関するバランス調整

ゲームへの影響を考慮し、ゲームプレイをより快適にするために、「Vikendi」の他の地域と物資のバランスを合わせ、洞窟内の物資を調整しました。 

  • 洞窟に補給物資が出現しなくなります。
  • その代わり、通常出現するアイテムの種類が増加しました。

 

  • 銃器、アイテムの追加および削除
  • 「Vikendi」にMK47 Mutant、ハーフグリップ、サムグリップとレーザーサイトを追加しました。
  • 「Vikendi」よりWin94とR45を削除しました。
  • 天候の確率を調整
  • 月光モードの確率が増加しました。

 

一般

  • 投擲物がワイヤーフェンスを貫通することができていた問題を修正しました。

 

戦術マップマーカー

  • チームメイト同士の円滑なコミュニケーションをサポートするため、様々な状況(攻撃、危険、防衛、探索、再集合、車両)に対して6種類の新しい戦術マップマーカーを追加しました。 
  • ワールドマップ上のマーカーを使用するには、地図を開き右クリックで長押しし、戦術マップマーカーのホイールを表示させ、目的のアイコンまで移動し長押しを解除します。
  • 各プレイヤーは1度に1つのマーカーのみを設置することができます。
  • 標準マップマーカーは、既存と同様、マップ上で右クリックを1回することで設置することができます。
  • 戦術マップマーカーは、既存の地図マーカーと同様、ワールドマップ、ミニマップ、コンパスに表示されます。

 

投擲物のクロスヘアに関する改善

  • 投擲物を使用する際、上投げあるいは下投げを容易に識別することができる新しいクロスヘアを追加しました。

 

ミニマップに関する改善

  • プレイヤーの近くにいる、ミニマップ外のチームメイトに対して、ミニマップの端にアイコンとステータスが表示されるようになりました。 これにより、チームメイトがいる方向やチームメイトの状態を容易に確認することができます。 

 

パラシュートのUIに関する改善

  • パラシュートの落下高度と速度UIを2つのゲージに分割し、必要情報の位置を画面中央に配置することで、より分かりやすく改善しました。
  • チームメイトのステータスUIに関する改善
  • チームメイトが飛行機から降下していることを示すアイコンが追加されました。
  • 以前はマップ上にしか表示されていなかったパラシュート中のチームメイトのステータスアイコンが、他のチームメイトのUIと一緒に画面の左下に表示されるようになりました。

 

フレアガンのUIに関する改善

  • フレアガンで補給物資や装甲車UAZをより容易に召喚できるように、フレアガンを正しい場所に向けて発砲しようとした際、フレアガンのクロスヘアを円で表示するように変更しました。
  • 補給物資または装甲車UAZを召喚した後に表示されるフレアガンのステータスUIを調整しました。
  • 以前はドロップした後、30秒間、緑色の点滅灯が表示されていましたが、ドロップアイテムが飛行機を離れると緑色の点滅灯が表示されなくなります。

 

カスタムマッチ

装備キットの選択オプションを追加

カスタムマッチに装備キットのオプションを追加しました。

  • カスタムマッチにてランダムで与えられていた装備キットを、ご希望の装備キットを選択できるオプションを追加しました。
  • 「War Mode」、「War Mode: Conquest」と通常のカスタムマッチに、装備キットの選択オプションを追加しました。
  • 小隊単位でプレイするモードに、各小隊が異なるキットでプレイできるオプションを追加しました。

 

  • 装備キットの選択オプション
    • War Mode、War Mode: Conquest
      • 既存のキット
        • AR, ショットガン, SMG, Western, Overpower, 拳銃
      • 新しく追加されたキット
        • War Modeキットコンセプトごとに4つのキットが存在します。
          • アサルトM4, R1895, Lv1ベスト&ヘルメット, 弾薬, 包帯
          • メディックUMP、ソードオフ、 Lv3ベスト&ヘルメット、 弾薬、 応急処置キット、 医療用キット、 鎮痛剤、アドレナリン注射、 応急止血キット
          • サポートS12k、Skorpion、Lv2ベスト&ヘルメット、弾薬、グレネード、包帯、車両修理キット
          • スカウトKar98K、P18C、Lv1ベスト&ヘルメット、ギリースーツ、弾薬、包帯
    • バトルロイヤル
      • 既存のキット
        • ハンドガン、ショットガン
      • 新しく追加されたキット
        • ユーティリティキット:序盤のゲームプレイをサポートする4つのキットが存在します。 
          • バトルキットCrossbow
          • サバイバルキットアドレナリン注射、フライパン
          • アーマーキットLv1ベスト&ヘルメット
          • サポートキット応急止血キット、車両修理キット

 

カスタムマッチ専用装備キットアイテム

装備キットに加えて、カスタムマッチ限定の新しいサポートアイテム、応急止血キットと車両修理キットを追加しました。

  • 応急止血キット:戦闘中にチームメイトがダウン状態になった時に、このアイテムを使用しチームメイトを通常の蘇生よりも早く蘇生することができます。
  • 車両修理キット:耐久度が低い車両に乗ってアイテムを使用すると修理することができます。

 

「War Mode: Conquest」にCamp Jackalを追加 

  • カスタムマッチに、「War Mode Conquest」モードの「Camp Jackal」(TRAININGモードマップ)を選択できるようになりました。

 

観戦機能に関する改善

  • プレイヤーリストのUIに関する改善
  • 追放と報告のボタンがアイコンに変更されました。
  • Xアイコンは追放、警告アイコンはプレイヤーを報告するために使用できます。 
  • 報告ボタンはマッチのリプレイを再生する際、プレイヤーリストより確認できます。
  • ダメージUIに関する改善

  • 観戦中のダメージ表示のフォントを改善しました。

 

UI/UX

ショップのプレビューUIに関する改善

  • セットアイテムのプレビューを行っている時、プレビューをキャラクター、武器、パラシュートの3つのカテゴリで確認できるようになりました。
  • 特定のアイテムを選択し、キャラクター、武器、パラシュートのズームした姿や詳細を確認できます。
  • セットアイテムのプレビューにて、現在選択された全てのアイテムを装備、装備解除することができるようになりました。

 

観戦モードでのアビューズ行為を防ぐためのUIに関する改善

  • チームメイトの観戦時に、マップ(ワールド)のロードが完了しなかった場合、プレイヤーが建物の向こうにいる敵プレイヤーを確認することができ、敵プレイヤーの場所をチームメイトに教えることができていたため、ロードが完了するまで画面が表示されないよう、UIを追加しました。

 

ロビーUIに関する改善

  • 4K解像度でぼやけて見えていた一部のアイコンの外見をより鮮明に改善しました。
  • ロビーの右上にある、サードパーティーアカウント連携ボタンを削除しました。

 

ワールド

  • 「Vikendi」と「Sanhok」の、全てのFACEIT Global Summitの標識と旗を削除しました。 

 

リプレイ機能

  • リプレイ機能のバージョンをアップデートしました。このアップデート前に記録されたリプレイを再生することができなくなります。

 

不具合修正

ワールド

  • 「Sanhok」Docks地域で接近できない位置にアイテムが生成される問題を修正しました。
  • 「Sanhok」Paradise Resort地域の特定位置で壁に近くついてると建物の中が見えてしまう問題を修正しました。
  • 「Sanhok」Paradise Resort地域でパラソルを通過してグレネードが使える問題を修正しました。
  • 「Sanhok」丸い屋根の建物で照明効果が変わる問題を修正しました。
  • 「Sanhok」Cave地域の木造の橋下で匍匐すると起きられない問題を修正しました。

 

一般

  • 壁または、オブジェクトの端部分を後ろにして射撃すると画面が揺れていた問題を修正しました。
  • チームを作成した時、断続的にゲームモードが変更される問題を修正しました。
  • 特定の状況にて、射撃した時にいくつかの弾丸が壁を貫通する問題を修正しました。 
  • リプレイリストでカスタムマッチを選択した時、プレイヤーリストが正常に表示されない問題を修正しました。
  • 車両運転中、一部の車両が想定以上にスリップする問題を修正しました。
  • 特定のマップでホワイトゾーンのUIが表示されない問題を修正しました。
  • ロビーのパッチノートで空白の部分をクリックするとパッチノートのポップアップスクリーンが閉じる問題を修正しました。
  • 武器を装備中にエモートアニメーションを再生すると回復アイテムが使用できなかった問題を修正しました。
  • Aquarailの後部座席で、各種武器を使用することができた問題を修正しました。
  • 拳銃を出した時と収めた時に音が二度再生される問題を修正しました。
  • 投擲武器のピンを抜いた状態でインベントリーを開くと、ピンを抜く前のアニメーションにリセットされる問題を修正しました。
  • chocoTacoのパラシュートスキンのロゴが、女性キャラクターが装着している時に表示されない問題を修正しました。
  • カスタムマッチのEsportsモードオブザーバー画面で2~3秒画面が止まってリザルトが表示される問題を修正しました。
  • 観戦視点で距離が1km以上はなれている対象に視点を変えるとローディング画面のUIが表示されない問題を修正しました。
  • 死亡後、チーム観戦状態で戦術マップマーカーの選択が不可能な問題を修正しました。
  • スタングレネードから受けるスタン状態でリロードするとキャラクターアニメーションが異常に表示される問題を修正しました。
  • ミニマップ外のチームメンバー同士でUIが被る場合は距離による優先順位の差がなかった問題を修正しました。
  • Esportsモードのオブザーバー視点でマッチ終了後、リザルト画面が出力される時に一定時間画面が止まってしまう問題を修正しました。
  • マップを表示させた状態で下段ブーストアイコンのUIにマーカーを表示できない問題を修正しました。
  • 投擲武器のピンを外した状態でインベントリから交換しようとするとエラーメッセージが表示される問題を修正しました。
  • 車両走行及び落下状態でシステムメニューを開くと継続的に移動してしまう問題を修正しました。
  • R-15バージョンでアドレナリン、応急処置ボックスの使用サウンドが聞こえない問題を修正しました。(KR)
  • 男性の特定ヘアがイメージと異なる問題を修正しました。
  • 銃器にチャームを装着及び解除時、銃器の周辺にチャームが追加で生成される問題を修正しました。
  • リプレイでタイムラインを調整する時にスモークグレネードのタイマーUIが合わない問題を修正しました。
  • FPP視点で「Tommy Gun」銃器にチャームを装着した状態で大容量弾倉を付けると被ってしまう問題を修正しました。
  • インベントリでキャラクターレンダリングプレビューオプションを解除した状態でキャラクターをクリックするとマウスポイントが消えて移動が制限される問題を修正しました。

 

[source PUBG/DMM]

Wonder-Xの最新情報をチェックする