OnePlusの新型スマホ「OnePlus 7」シリーズについてすでに多くのことが明らかになっているが、現在同社のCEO、Pete Lau氏とCNETとのインタビューから新しい重要な特徴が明らかにされている。

OnePlusのスマホはこれまで圧倒的なコストパフォーマンスで多くユーザーに親しまれていたが、やはり改善を求められる部分も存在する。

同社のスマホは他社製のスマホと比べて振動モーター、つまりバイブの強さが貧弱であることが指摘されており、昨年Redditユーザーが「今後のOnePlusスマホはより良い振動モーターを実装して欲しい」という旨の嘆願書を作成し多くのユーザーの共感を得た。直接的にこのユーザーの行動がOnePlusの行動に影響を与えたかどうかは不明だが、結果的にOnePlusはこの要望を聞き入れているようだ。

「OnePlus 7 Pro」のバイブの強さはこれまでの200%強力に

OnePlusのCEO、Pete Lau氏はCNETとのインタビューで「我々はOnePlusスマホにどのような機能や特性を実装してほしいのかというコミュニティからのフィードバックを常に聞いている」と述べた。

同氏によるとOnePlusの新型スマホ「OnePlus 7 Pro」はこれまでのバイブが貧弱であるという問題を解決するために従来の200%強力な振動モーターを搭載するという。

ユーザーはこの新しい振動モーターを様々な設定で利用することができ、通話とその他の通知の両方にそれぞれ「Light」「Medium」「Strong」の3つの強度オプションから選択することができる。また、振動パターンも6つのパターンが用意されており、その内の1つを選択することができるという。

同氏はこの振動モーターについて「機器の厚さを増やさずにOnePlus 7 Proの内部デザインを再考しなければならなかった為、人間工学的な感覚が低下する可能性があった」と述べ、「同時に触覚が強くなるように触覚モーターが正しい位置に配置されていることを確認する必要があった」と伝えた。

OnePlusの新型スマホ「OnePlus 7」及び「OnePlus 7 Pro」は5月14日(日本時間5月15日午前0時)に発表が予定されている。

 

[source CNET]

Wonder-Xの最新情報をチェックする