Samsungは以前よりディズニーと連携しており、様々なコンテンツをユーザーに提供している。

「Galaxy S9」発売以降は積極的にディズニーキャラクターを「AR絵文字」として登場させてきたが、現在Samsungとディズニーが新たなコンテンツを「Galaxy S10」と「Galaxy S10e」向けに提供している。

今回Samsungとディズニーによって提供されたものは「Galaxy S10/S10e」向けのディズニー壁紙。「Galaxy S10」シリーズには特徴的な「Infinity-O」ディスプレイを採用しており、ディスプレイ右上にカメラ用の穴が設けられている。

以前よりこのカメラの穴を活かす壁紙が海外を中心に作られていたが、今回それをSamsungとディズニーが提供している形。

これらの壁紙はGalaxy Storeから無料でダウンロードすることできるのが大きな特徴。また、Samsungは近いうちに更に多くのコラボレーション壁紙を「Infinity-O」ディスプレイ向けに提供する予定であることを明らかにしている。

 

[source Samsung]

 

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする