ローグライクゲーム「Risk of Rain2」はSteam上で3月末から発売されているが、現在このゲームはアーリーアクセスゲームとして発売されている。

「Risk of Rain2」の開発Hopoo Gamesが製品版発売までのロードマップを公開している。現在から製品版まで5段階の要素に分けており、次の大型アップデートは6月に予定されているようだ。

また、「Risk of Rain2」の日本語対応についても現在取り組んでいることを明らかにしている。

「Risk of Rain2」製品版までのロードマップについて

2019年6月に予定されているアップデート内容

  • 新しいサバイバー
  • 新しいステージ
  • 新しいボス
  • 新しいアイテムや装備

2019年夏に予定されているアップデート内容

  • スキル2.0
  • 新しいサバイバー
  • 新しいステージ
  • 新しいボス
  • 新しいアイテムや装備

2019年秋に予定されているアップデート内容

  • 新しいサバイバー
  • 新しいHidden Realms
  • 新しい複数のボス
  • 新しいアイテムや装備

2019年冬に予定されているアップデート内容

  • アーティファクト2.0
  • 新しいステージ
  • 新しい複数のボス
  • 新しいアイテムや装備

2020年春に製品版1.0へのアップデート

  • 新しいサバイバー
  • 最終ステージ
  • 最終ボス
  • 新しいアイテムや装備

 

[source Risk of Rain2/Steam] 
[via GameSpark]

Wonder-Xの最新情報をチェックする