OnePlusが2019年上旬に発売する新型スマホ「OnePlus 7」シリーズを発表する日が明らかにされている。

「OnePlus 7」シリーズにはこれまでと異なり複数ラインナップが用意されることが分かっている。上位モデルの「OnePlus 7 Pro」はこれまでの3倍の費用を費やした新しいディスプレイを採用することを明らかにしている。このディスプレイは今までよりも高品質なディスプレイになるだけでなく、解像度やリフレッシュレートも高くなることがリーク情報から判明している。既に明らかにされている「OnePlus 7」や「OnePlus 7 Pro」の特徴やスペックについては以下の記事をご覧いただきたい。

さて、この新型スマホ「OnePlus 7」のキャッチコピーは「Go Beyond Speed.」であることが明らかにされているが、OnePlusのスマホにはこれまでどのようなキャッチコピーがつけられていたのか、簡単に振り返ってみたいと思う。

キャッチフレーズ?キャッチコピー?スローガン。どれが最も正しいのか難しいところだが当記事にてまとめているのはWikipediaにスローガンとして記載されていたものをまとめている。

OnePlusがこれまでに発売したスマホのキャッチコピー一覧

  • OnePlus 3 - It's about time. A day's power in half an hour.
  • OnePlus 3T - A day's power in half an hour.
  • OnePlus 5 - Dual Camera. Clearer Photos.
  • OnePlus 5T - A New View.
  • OnePlus 6 - The Speed You Need.
  • OnePlus 6T - Unlock The Speed.
  • OnePlus 7 Series - Go Beyond Speed.

OnePlusが現在のように多くのユーザーに愛されるきっかけとなったスマホは「OnePlus 3」なので、このモデルから見ていきたい。

「OnePlus 3」のキャッチコピーは今のようにとても短くキャッチーなものではなく、やや長め。このスマホの特徴は「Dash Charge」と呼ばれる急速充電技術の搭載だ。「OnePlus 3T」についてもこの「Dash Charge」技術をプッシュするものとなっている。

また日本でもこの会社が認知されることとなった「OnePlus 5」よりキャッチコピーが短くなっている。このスマホの特徴はキャッチコピーの通りデュアルカメラを搭載していること。

同社の「T」付きモデルは基本的にマイナーアップデートモデルに位置づけられるが、マイナーアップデートではないでしょ。と突っ込みたくなるほど見た目も大幅に変更が加えられたのが「OnePlus 5T」だ。このモデルより指紋認証センサーを背面に変更し、今までよりも高い画面占有率を実現している。キャッチコピーも「A New View.」とこの新しい景色について触れている。

「OnePlus 6」のキャッチコピーは「The Speed You Need.」だが、これは「OxygenOS」の高いパフォーマンスの事だったはずだ。(不鮮明で申し訳ない)また、このモデルは「iPhone X」より始まったノッチブームに乗ったモデルになるため小型ながらディスプレイ上部にノッチが搭載されている。

「OnePlus 6T」のキャッチコピーは「Unlock The Speed.」だが、これは「OnePlus 6T」より搭載されたディスプレイ内指紋認証機能に関するもの。非常に早い認証スピードをプッシュするものだが、発売後は認証率などからやや不満が寄せられていた。このモデルは「OnePlus 6」のものよりも更にコンパクトな「水滴ノッチ」を採用していることから更に画面占有率を高めることに成功している。

そして、最新モデルとなるのが「OnePlus 7」シリーズだが、このシリーズのキャッチコピーは「Go Beyond Speed.」だ。これは一番最初の公式ティザーより触れているように明らかに新しいディスプレイの事。特に「OnePlus 7 Pro」へ採用される新しいディスプレイの事で、90Hzのリフレッシュレートに対応すること等について触れているものと思われる。また、高いパフォーマンスを持つ「Snapdragon855」を搭載することからパフォーマンスについても言及しているのではないかと思われる。

また、「OnePlus 7 Pro」には「水滴ノッチ」すらも廃止し全面ディスプレイを実現するためにポップアップ式のカメラを採用していることがこれまでの情報から判明している。標準モデルの「OnePlus 7」は恐らく「OnePlus 6T」と同じ「水滴ノッチ」を採用する。

実際にどのようなディスプレイを開発したのか発表イベントを楽しみにしたいと思う。「OnePlus 7」シリーズの発表イベントは日本時間5月15日午前0時より開催される。詳細はこちら

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする