OnePlusの新型スマホ「OnePlus 7」シリーズに関する情報が多く出てきており、2019年上旬に発売される同社のスマホは「OnePlus 7」と「OnePlus 7 Pro」、そして5Gに対応する「OnePlus 7 Pro 5G」(仮称)の合計3つのモデルが存在すると伝えられている。

OnePlusは5Gに対応するスマホと従来の4G/LTEモデルはデザイン等は基本的に共通になることを明らかにしており、また伝えられるところによれば5G対応モデルは「OnePlus 7 Pro」をベースに作られるという。

既に「OnePlus 7」と「OnePlus 7 Pro」の詳細なレンダリング画像も公開されており、一部特徴やスペックについても明らかにされている。

発表イベントが5月14日に開催されることがリークされていることから、既に発表イベントまで1ヶ月を切っている。OnePlusは発表イベントのおよそ1ヶ月前より新製品のティザーを多く公開するマーケティングを得意としており、先日同社のCEO、Pete Lau氏が4月17日に”新製品”に関する情報を楽しみにして欲しいと伝えていた。

現在、Pete Lau氏が新製品に関する情報をTwitter上で公開している。予想通り「OnePlus 7」シリーズに関する情報だ。

OnePlusのCEOが「OnePlus 7」シリーズ最初のティザーを公開

上記がPete Lau氏が公開した新製品の公式情報。事前ツイートでは「新スマホ」とは伝えず「新製品」と伝えていたため、スマホ以外のデバイスである可能性もあったが、今回公開された情報あ明らかに「OnePlus 7」シリーズのもの。

Pete Lau氏は同社の新しいフラッグシップモデルは「Fast and Smooth」だという。「速くて滑らか

そしてティザーは「OnePlus 7」シリーズの多くを明らかにしていないものの、スマホのデザインの一部を公開している。動画には湾曲したディスプレイが映し出されており、事前情報通り「OnePlus 7」シリーズの一部モデルは湾曲ディスプレイを搭載することを示唆している。

今回の湾曲ディスプレイを採用する動画は恐らく「OnePlus 7 Pro」のもので、伝えられるところによれば「OnePlus 7」はフラットディスプレイだという。

「Fast and Smooth」とは先に伝えた「OnePlus 7 Pro」が90Hzのリフレッシュレートをサポートすることやより高い解像度をサポートすることを意味している可能性が高い。

OnePlus公式が「OnePlus 7」シリーズに関するティザーを初めて公開している。これまでと同じ流れなら今後OnePlusの公式Twitterアカウント上で様々な情報が示唆されるのではないかと思われる。

新しい情報が分かり次第すぐにお伝えしたいと思う。

 

[source PeteLau/Twitter] 
[via GizmoChina]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする