OnePlusは2019年5月に同社の新型スマホ「OnePlus 7」を発表・発売することを以前より示唆しており、これまでに様々な情報を見ている。

これまでの情報によると「OnePlus 7」はVivoスマホのようなポップアップ式カメラを採用し、全面ディスプレイを実現すると言われている。また、背面のカメラが3つ搭載されることでカメラ機能がこれまで以上に向上することが期待されている。

公式情報としてもワイヤレス充電を今モデルでもサポートする予定がないことや、5Gに通信に対応する「OnePlus 5G」との違いは最小限になることなどがPete Lau氏によって伝えられている。

先日、モデル番号「GM1915」を持つ「OnePlus 7 Pro」と呼ばれる未発表のスマホが発見されたが、現在様々な情報を正しくリークしているIshan Agarwal氏によって「OnePlus 7」シリーズに用意されるモデル番号が公開されている。

同氏によると今回のモデル番号が100%正しいと断言することはできず、開発モデルにのみ割り当てられるものである可能性があると指摘する。そのため、実際に発売される「OnePlus 7」と今回公開されたモデル番号は異なる可能性がある。正しいモデル番号が分かり次第更新する予定だ。

「OnePlus 7」「OnePlus 7 Pro」「OnePlus 7 Pro 5G」のモデル番号一覧

  • OnePlus 7:GM1901,GM1903,GM1905
  • OnePlus 7 Pro:GM1911,GM1913,GM1915,GM1917
  • OnePlus 7 Pro 5G:GM1920

 

OnePlusはこれまで「A」から始まるモデル番号を採用してきた。「OnePlus 6」は「A6000,A6003」、「OnePlus 6T」は「A6010,A6013」だ。

「OnePlus 7」でも引き続き「A」から始まるモデル番号を採用するのであれば、今回のモデル番号は発売されるデバイスにつけられる番号とは異なることになる。しかし、OnePlusはこれまでシリーズに複数のラインナップを用意したことがない。「OnePlus 6T」が発売されるときには「Pro」モデルなどは存在せず「OnePlus 6T」のみ発売していた。(メモリ容量等の違いはあり)

そのため、「OnePlus 7」が複数ラインナップ展開へと移行する事をキッカケにモデル番号の命名規則を変更すると考えるとこれまでに「A」から始まるモデル番号を見ていないことも納得は行く。

都合よく考えすぎな気もするため、今後の情報を待って判断したいところではあるが、ここ数年爆発的に成長を遂げているOnePlus、2019年に発売するスマホについても期待したい。

なにか分かり次第すぐにお伝えしたいと思う。

 

[source IshanAgarwal/Twitter] 
[via GizmoChina]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする