OnePlus 7 Pro

OnePlusの新型スマホ「OnePlus 7」シリーズが5月14日に発表されることが公式に確認されており、現在OnePlusは様々なティザーを公開している。

公式情報から「OnePlus 7」は初めて”シリーズ”と呼ばれることになり、「OnePlus 7」と上位モデルの「OnePlus 7 Pro」の2つのモデルが存在する。「OnePlus 7」は既存のデザインを踏襲し、内部的なスペックアップが期待できるが、上位モデルの「OnePlus 7 Pro」はデザインディスプレイ、そいてカメラ機構等様々なアップグレードが期待できる。

これまでの情報から「OnePlus 7 Pro」は全く新しいディスプレイを搭載することが公式に確認されており、またリーク情報としてポップアップ式カメラを採用する可能性が高いとされている。そして、もう1つリアカメラが3つ搭載されるという事も詳細なレンダリング画像から明らかにされていた。

この情報が正しいことがOnePlusが公開した新しいティザーで確認されている。

「OnePlus 7 Pro」の背面カメラはトリプルカメラで確定

因みに「OnePlus 7 Pro」に搭載されるトリプルカメラや様々なスペックの詳細についても既に明らかにされている。詳細は以下の記事をご覧いただきたい。

背面のカメラについてだが、上記記事にも触れている通り、48MP+8MP+16MPの3つのセンサーを搭載すると言われている。

48MPの高画素なセンサーがOISとEISをサポートしメインカメラとして、8MPのセンサーが3倍ズームとして機能する。光学ズームかどうかについては触れられていないが恐らく光学ではないかと思われる。そしてもう1つが16MPのセンサーを搭載し、これは117°の超広角レンズとして機能すると言われている。

ポップアップ式カメラになると言われているフロントカメラは16MPのセンサーが1つ搭載されるようだ。

また、OnePlusは既にTwitter上で「OnePlus 7」シリーズのアイコン付きハッシュタグを取得している。

新しい情報を楽しみにしたい。

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする