Samsungが「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」向けに2019年4月のセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートには2019年4月のセキュリティパッチが含まれていることは確認されているが、セキュリティパッチ以外にどのような内容が含まれているかどうかは分かっていない。

「Galaxy S8」は「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートが既にリリースされており、いくつかの不具合が報告されていることから、これらの不具合を修正する内容が含まれている可能性が考えられる。

2019年4月のセキュリティパッチには「AndroidOS」から発見されたリスクの高い多くの脆弱性を修正する他、Samsungソフトウェアより発見された重用な脆弱性が5つ修正されている。

このアップデートは執筆時点でインド、イラク、ロシア、南アフリカ等の比較的多くの市場で展開されているため、近い内に更に多くの地域に提供される可能性が高い。

アップデートのビルド番号はそれぞれG950FXXS4DSD3G955FXXS4DSD3だ。

 

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする