Samsungの新型スマホ「Galaxy S10」シリーズには6.7インチの大型ディスプレイを持ち5G通信に対応する一部市場限定モデル「Galaxy S10 5G」が存在する。

「Galaxy S10 5G」は韓国では4月5日より発売が開始されることが分かっており、これは韓国キャリアでのみ販売されるものと思われる。また、2019年より5G通信が開始される米国でも「Galaxy S10 5G」は発売される予定だ。

このスマホが米国でいつ取り扱いが開始されるのかについて明らかにされていなかったが、現在多くの実績を持つEvan Blass氏によって明らかにされている。

今回の情報は米国での販売時期に関する情報のみだが、「Galaxy S10 5G」はいくつかの欧州地域でも発売される予定。時期は未定だがこれまでの情報によれば欧州地域では夏頃に取り扱い開始が期待できる。日本では2019年には5G通信が開始されないため、発売されないと見てまず間違いないだろう。

「Galaxy S10 5G」はVerizon独占で5月16日に発売か - 米国

Evan Blass氏によると、「Galaxy S10 5G」の米国での取り扱いは5月16日からとしており、またこのスマホがVerizonより発売されることを示唆している。

「Galaxy S10 5G」が米国での取り扱い開始時にVerizon独占になるという情報はこれまでにも見ており、今回が初めてではない。

また、韓国では「Galaxy S10 5G」が139万ウォン(約136,000円)から発売されるが、米国ではいくらで発売されるのかは現時点で不明。単純に通貨を変換するだけなら約1220ドルから発売されることになるが、価格設定は単純な通貨変換では決められないため、あくまでも参考値。

また、韓国では「Galaxy S10 5G」の初期の購入者に対して無料でSamsungの完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」とワイヤレス充電器をプレゼントするキャンペーンを行っているため、同様のキャンペーンが米国でも行われることが期待されている。

「Galaxy S10 5G」は6.7インチの大型ディスプレイに4,500mAhのバッテリー容量を搭載している。また、「Galaxy S10」シリーズで唯一発売時点で25W急速充電に対応している。通常ラインナップの「Galaxy S10」シリーズは今後のアップデートで25W急速充電をサポートすると伝えられている。

 

[source EvanBlass/Twitter] 
[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする