2019年4月のセキュリティパッチは「Galaxy Note8」が最初に受け取ったが、現在最新のセキュリティパッチを含むアップデートは「Galaxy Note9」にも提供されている。

Samsungは現在「Galaxy Note9」向けに2019年4月のAndroidセキュリティパッチを含む最新のソフトウェアアップデートをリリースしている。

このアップデートが2019年4月のセキュリティパッチの他に変更点があるかどうかは現時点で不明。「Galaxy S9」も同様のアップデートを受け取っているが、「Galaxy S9」は「Galaxy S10」より実装された新しいカメラ機能を実装する内容を1つ前のアップデートで受け取っている。

「Galaxy S9」に既に届けられている機能追加のアップデートは「Galaxy Note9」にはこれまで届けられていないため、このアップデートに含まれている可能性があるだろう。詳細なリリースノートが確認できていないので、執筆時点で不明だ。

2019年4月のセキュリティパッチには「AndroidOS」より発見されたリスクの高い5つの脆弱性と中程度の脆弱性が数十個修正されている。また、Samsungのソフトウェアより発見された脆弱性が15個修正されている。

このアップデートはルーマニア、ブルガリア、スロバキア等で現在展開されていることが確認されており、ビルド番号はN960FXXS2CSD2。アップデートはいつものようにOTA経由でダウンロードすることができるため、「Galaxy Note9」を所持する全てのユーザーがこのアップデートを受け取るまでに少し時間がかかる可能性がある。展開地域は徐々に拡大されていく予定だ。

 

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする