Samsungが新型ミドルレンジモデルの開発に取り組んでいる事は既に明らかにされており、その内の1つのモデルは「Galaxy A90」と呼ばれるのではないかと言われている。

「Galaxy A90」は実際には若干異なる名前で発表される可能性があると言われているものの、ミドルレンジモデルの中で最もハイパフォーマンスで、Galaxyスマホではじめての試みをいくつか搭載するモデルになると言われている。

具体的には、ポップアップ式カメラと、フロント・リア療法の役割として機能する?稼働式のカメラが搭載されると言われている。また、この恩恵によりGalaxyスマホで初めてノッチレスディスプレイを実現する予定だ。

このノッチレスディスプレイにはノッチは勿論、「Galaxy S10」のパンチホール型も搭載されていない。上下左右に若干のベゼルだけが存在した全面ディスプレイだ。

現在、「Galaxy A90」がノッチレスディスプレイを搭載するという情報が真であることがSamsung Indonesiaのページにて確認されている。

「Galaxy A90」はノッチレスディスプレイを搭載することが公式ページより確認

上記画像がSamsung Indonesiaのページ。このページはSamsungの新型ミドルレンジモデルに関するページで基本的に既に発売されている「Galaxy A30」や「Galaxy A50」に関する情報が記載されている。

しかし、ディスプレイに関する説明の注意書きに小さく「*Notchless Infinity screen only available on Galaxy A90.」と記載されていることが確認できる。これは「ノッチレス・インフィニティディスプレイはGalaxy A90のみ利用可能」という意味。

残念ながら公式ページには「Galaxy A90」のレンダリング画像等は公開されていないため、現時点でどんなデザインになるかを確認することはできないが、この記載はSamsung Indonesiaのページに記載されている情報であることから「Galaxy A90」がノッチレスディスプレイを搭載しているというのはほぼ間違いないと見ていいだろう。

Samsungは4月10日にいくつかの新型ミドルレンジモデルを発表するためのイベントを開催する予定だ。これまでの情報によると「Galaxy A90」もこのイベントで発表されるのではないだろうか。

今後の情報に期待したい。

 

[source Samsung Indonesia(Cache)] 
[via SamMobile , GalaxyClub]

Wonder-Xの最新情報をチェックする