2019年に入り、様々なスマホ・タブレットがGoogleの最新OS「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートを受け取っている。Samsungも主要なフラッグシップモデルには既に「Android 9.0 Pie」へのアップデートをリリースしている。OnePlusも「OnePlus 3/3T」より以前のデバイスを除いて最新OSへのアップデートをリリースしている。

また、「Android P」へのベータプログラムに参加していたメーカー(OEM)は、上記OEMよりも早い段階で「Android 9.0 Pie」への安定版アップデートをリリースしている。

これらのOSアップデートを受け取るのは通常のスマホだけではなく、ゲーミングスマホも同じ。以前ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」で「Android 9.0 Pie」が動作していることがGeekbench上で明らかにされていたが、ライバル機となるRazerのゲーミングスマホももう間もなく「Android 9.0 Pie」へのアップデートを受け取るようだ。

「Razer Phone2」は2019年2月末から「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートを受け取る予定

Razerによると、同社の最新ゲーミングスマホ「Razer Phone2」はもう間もなく「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートを受け取る予定だという。

具体的にSIMロックが解除されたモデルに関しては2月27日から、キャリアモデル(米国の)は3月14日から「Android 9.0 Pie」へのアップデートを受け取り始めるという。日本のユーザーにはまず関係ないが米国キャリアAT&Tモデルを所持しているユーザーはこのアップデートを受け取るために少なくとも4月4日までは待たなくてはならないようだ。

Razerが「Razer Phone2」向けに配信する予定のこのアップデートには「Android 9.0 Pie」へのOSアップデートだけでなく、2019年2月のセキュリティパッチが含まれている。

「Android 9.0 Pie」へとアップデートされるため、「Razer Phone2」は「Android 9.0 Pie」の特徴的な機能をすべて受け取る予定。アップデートはOTA経由でダウンロードすることができる。

 

Razerの現行最新スマホは「Razer Phone2」。その後継モデルも勿論開発中であるとは思われるが、何やら不穏な動きが確認されている。Razerは従業員の約2%、約30人を解雇している。”噂”によるとこれらの従業員は「Razer Phone3」の開発に取り組んでいたという。そのため今回の解雇によって「Razer Phone3」がキャンセルになったのではないかと言われている。

この噂に関してRazerは次世代ゲーミングスマホがキャンセルしたとは伝えていない。しかし、いくつかのプロジェクトが閉鎖していることは認めている。

現時点でRazerから次世代ゲーミングスマホが発売されるのかは不明。今後の情報に期待したい。

 

[via GizmoChina]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう