source:Yakuza Kiwami - Steam

SEGAの龍が如くスタジオが制作する「龍が如く」シリーズは日本だけでなく、近年世界的に人気を博している。これまでPS4をメインとしたSonyコンソール向けに発売していたが、現在はPC版への展開しており、既に「龍が如く0」はSteam上で発売されている。PC版への展開をアナウンスしたタイミングで「龍が如く1」のリメイク作品「龍が如く 極」を発売することを公表していた。しかし、「龍が如く 極」はまだ発売されておらず、具体的な発売日がわからないままだったが、現在SEGAから公式にPC版「龍が如く 極」の発売日が明らかになっている。

PC版「龍が如く 極」の発売日が明らかになった経緯

現在はSEGAから公式にPC版「龍が如く 極」の発売日がアナウンスされているものの、その以前にSEGAが面白いヒントをSteamのページ上で公開していた。

SEGAからのヒントはSteamの「龍が如く 極」ページに掲載されており、真島の兄さんがマンホールから顔を出すというGIFから得られたもの。Steamのページに公開されているいたGIFは基本的に真島の兄さんがマンホールから出てくるというものだが、GIF画像の最後に変なフラッシュを見て取ることができる。そのフラッシュは白い文字が映し出されており、そのフラッシュ部分でストップした画像が以下の通り。

この画像にははっきりと「FEBRUARY 19TH」と書かれている。何の理由もなしにこのようなヒントを与える可能性は低く、現在「龍が如く 極」で期待されるイベントは発売だろう。2月19日に明確に発売されるという情報はない。PC版「龍が如く 極」の発売日は日本時間で2月20日であることが確定。

と、ここまでがヒントから推測することのできるヒントだが、このコンテンツを執筆中にページを更新したところ、普通に発売日がアナウンスされていた。

PC版「龍が如く 極」の発売日は日本時間2月20日で確定

現在、SEGAは「龍が如く 極」の発売日を公式にアナウンスしている。

また、販売価格も明らかにされており、上記画像のように2月20日までの発売日までに予約購入を行えば1,934円で購入できる。発売日以降の販売価格は変更されなければ2,149円で発売される。

“Kiwami”とはエクストリーム(究極)を意味する。

1995年、神室町・・・堂島の龍こと桐生一馬は、義兄弟の契りを交わした錦山彰と、幼馴染みの由美を守るためにヤクザの組長の殺害の罪を被って服役する。

2005年・・・錦山彰は見る影もないほど変わってしまい、由美は行方不明。東城会からは100億円が消え、組織は内戦の勃発の寸前の状態。そして、桐生一馬は、もはや彼にとって未知の世界へと出所することとなる。

拡張されたゲーム性とシネマティック・ストーリー、Yakuza 0 のバトルスタイルへの回帰、夜のエンターテインメントスポットの増加、そしてシリーズキャストによる音声の再集録により、Yakuza Kiwamiはシリーズの当初のビジョンの最も「究極」なバージョンとなっている。PC版に最適化された本作は4K解像度、無制限フレームレート、カスタマイズ可能な操作とウルトラワイドスクリーンに対応している。

[source Yakuza Kiwami/Steam]

Wonder-Xの最新情報をチェックする