Samsungは既に「Galaxy S9」と「Galaxy Note9」向けに安定版の「Android 9.0 Pie」へのメジャーアップデートをリリースしており、「Galaxy S9」は世界中の多くの市場て展開が始まっている。「Android 9.0 Pie」へのアップデートを受け取る予定のデバイスは多くあり、1世代前の「Galaxy S8」や「Galaxy Note8」も同様のアップデートを受け取ると言われている。Samsungはその準備を間違いなく進めており、ついに「Galaxy S8」と「Galaxy Note9」向けにも「Android 9.0 Pie」へのベータプログラムを始めている。

しかし、現時点で「Galaxy S8」や「Galaxy Note8」はまだ安定版のアップデートを受け取っておらず、ほとんどのユーザーは「Android Oreo」で動作している。Samsungは現在「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」向けに最新のアップデートをリリースしている。このアップデートは一般ユーザー向けのもので「Pie」ベースではなく「Oreo」ベースのアップデート。

「Galaxy S8/S8+」向けに2019年1月のセキュリティパッチを含むアップデートについて

Samsungが「Galaxy S8/S8+」向けにリリースしたアップデートには新機能などを追加するための内容は含まれておらず、セキュリティパッチを2019年1月のものへと更新する。ビルド番号はG950FXXS4CRLB

執筆時点(1/18)でSamsungはこのアップデートをヨーロッパ市場向けに展開しており、今後多くの市場でさらに展開されると思われる。同様に現在「Galaxy S8」のみがこのアップデートを受け取っており、「Galaxy S8+」はまだこのセキュリティパッチを含むアップデートはリリースされていないようだ。しかしう、これに関しても今後数日以内に「Galaxy S8+」向けにも同様のアップデートを受け取ると思われる。

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする