Samsungは新型の完全ワイヤレスイヤホンを開発していることが明らかにされている。現行イヤホンは「IconX」と呼ばれていたことから、現在開発されているモデルも同様の製品名になるのではないかと言われていたが、Samsungが新型の完全ワイヤレスイヤホンでBluetooth認証を受けており、その情報からこのイヤホンは「Galaxy Buds」と名付けられることが明らかにされている。

具体的な発売に関する情報はまだ明らかにされていないが、今回「Galaxy Buds」が来月20日に開催される「Galaxy UNPACKED 2019」イベントで発表される可能性が2つの情報から高くなった。Samsungはこのイベントで新型スマホ「Galaxy S10」や折りたたみスマホを発表する可能性が高い。

「Galaxy Buds」はいつ発表される?

まず1つ目の新情報として、Samsungは現在モデル番号「SM-R170」を持つ「Galaxy Buds」でFFCの認証を通過している事が明らかになった。このモデルは先週Bluetooth認証を受けたときの仕様と同じものだ。FCCの認証によると、このイヤホンがベトナムで製造されることを明らかにしている。Samsungはベトナムで多くの製品を製造していることからこれは不思議ではない。

FCCの認証を受けると、そのデバイスは近い内に発表される傾向にある。FCCの認証を通過したことが直接的に2月20日に開催されるイベントで発表されることを示しているわけではないが、タイミング的にこのイベントで発表される可能性が十分に高いと考えるのは自然な流れだ。

 

そして、新しくもう1つ「Galaxy Buds」に関する情報が明らかにされており、これはSamsung Turkishのウェブサイト上からのものだ。

Galaxy Clubからの情報によると、Samsung Turkishは既に公式ページ上に「Galaxy Buds」に関する情報を掲載しているようだ。「Galaxy Buds」の商品ページが掲載されているわけではなく、保証情報ページに「Galaxy Buds」が追加されており、その情報によるとSamsungの新型イヤホン「Galaxy Buds」は2年間の保証をもっているようだ。それ以外の情報は記載されていない。

この2つの情報が示すことはイコール(=)来月20日の発表ではない。しかし、Samsungの「Galaxy Buds」に関する動きがここ最近活発になっており、既にトルコの公式ページ上にはその情報の一部が掲載されている。これはその製品の発表が間近に迫っていると考えるのは至って自然だ。

来月20日に「Galaxy Buds」が発表されるという保証はできないが、可能性はかなり高いと考えている。「Galaxy Buds」はブラック・ホワイト・イエローの3色から選択することが可能で、Bluetooth5.0をサポートする。また、8GBの内蔵ストレージを搭載するとも言われている。「Galaxy Buds」は現行「IconX」の後継モデルに位置づけられるものと思われる。

 

[source FCC , GalaxyClub] 
[via SamMobile , AndroidCommunity]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう