PC版「PUBG」に待望の雪マップ「Vikendi」や新AR「G36C」が実装されることが明らかに – 現在テストサーバーで実装中

PC版「PUBG」向けにリリースされる最新のアップデート内容がキラ化になっており、これらの内容は現在テストサーバー上で実装されている。

このアップデートの最大の特徴は、以前から存在が明らかにされていた雪マップ「Vikendi」の実装や、新しいAR「G36C」等が追加されている。

「C36C」は雪マップ限定武器となっており、5.56mmを使用し、通常時30発、拡張マガジン装備時に40発までリロードすることができる。

また、雪マップ「Vikendi」向けに新車両スノーモービルが実装されている。

この雪マップはただ雪をモチーフにしているだけでなく、雪を通ると足跡や車両の跡が残るなどの特徴を持っている。マップサイズは6×6。

PC版「PUBG」向けにリリースされる予定の最新のアップデート内容について

PC版「PUBG」向けにリリースされる予定の最新のアップデート内容は以下の通り。

新しいマップ:「Vikendi(ヴィケンディ)」

・新しいマップ「Vikendi」を追加しました。

・「Vikendi」のマップは 6 x 6kmの大きさです。ゲームプレイは「Erangel」や「Miramar」のマップよりも早く進み、「Sahnok」のマップと比較するとより創造的な戦略が必要となります。

 

 ゲームプレイ

・ゲーム内ロビーで航空機への搭乗を待っている間、キャラクターが雪玉を投げることができます。(20個)

・雪や凍っているエリアでは、これまでより車両がスリップしやすくなりました。そのため、通常エリアより、雪や凍っているエリアで行う車両の加速が遅くなります。高速で走行中に進行方向を切り替えたら、より車両がスリップしやすくなります。

・雪で覆われたエリアを歩行、または車両で走行すると、足跡や車輪の跡が残るようになるため、近くに敵がいたかどうかをより早く気付くことができます。足跡や車輪の跡は一定の時間が経過すると消えるようになります。

 

 レッドゾーン

・「Sahnok」のマップと同様に、安全地帯(白い円)の外側にレッドゾーンが出現します。

・安全地帯(白い円)が小さくなると、レッドゾーンも小さくなります。

 

 ブルーゾーン(電磁パルス)

・電磁パルスのサイズをマップのサイズに合わせて、各フェーズごとに調整しました。

・「Erangel」や「Miramar」マップのように戦略を立てることは大切ですが、「Sahnok」のマップと同様、フェーズ4からは移動時間が縮小します。そのため、フェーズ4以降からはガンプレイが重要となります。

 

 アイテム出現のバランス

・アイテムの出現バランスは、「Erangel」と「Sahnok」の中間で設定されています。

・他のマップとは異なり、レベル3のヘルメットをマップで入手することが可能になり、他のマップよりレベル3のベストがより頻繁に出現します。

・他の投擲武器より、スモークグレネードがより頻繁に出現します。

 

新しい武器:G36C

・新しいAR「G36C」を追加しました。

・G36Cは「Vikendi」のマップでのみ出現します。

・この武器は5.56mm弾薬を使用し、最大30発までリロードでき、拡張マガジンを使用すると、最大40発までリロードできます。

・G36Cは、ストック以外のすべてのアタッチメントに取り付けることができます。

 

新しい車両:Snowmobile(スノーモービル)

・新しい車両「Snowmobile」を追加しました。

・Snowmobileは「Vikendi」マップでのみ出現します。

・2人乗りで、雪のフィールドによりふさわしい車両です。

 

リプレイエディター

・リプレイエディターシステムを追加しました。

・このシステムにより、独創的なカメラアングルや特別なエフェクトを設定して、リプレイファイルでダイナミックなビデオクリップを作成することができます。

・リプレイエディターモードにて、カメラとカメラアングルの3Dパスを作成し、クリップをエクスポートすることができます。

・リプレイエディターに関する案内を後日アップデートする予定です。

 

 一般

・テストサーバーで円滑なテストのため選択可能なマップやモードが制限されます。

・マップは「Vikendi」のみ、モードはSQUADのみ選択可能になります。

 

カスタムマッチ

・今回アップデートではカスタムマッチで「Vikendi」の利用はできません。カスタムマッチへの適用は準備でき次第、今後アップデートされる予定です。

 

ゲームプレイ

・空中でのキャラクターモーションを改善しました。空中でのモーションを自然に、現実的に改善しました。

・パラシュートのシステムを更新しました。

※パラシュート操作やシステムの更新は1210日以降、テストサーバーで確認することができ、機能の安定性やフィードバックを頂いてから適用される予定です。皆さんのご意見を是非ともお願いいたします。

 

・フリーフォール:

→左の「Shift」キーを押すと、フルスピードで急降下することができるようになりました。

→回転速度がより速くなり、コントロール、反応、正確性が上昇しました。

 

パラシュート:

→左の「Shift」キーを押すと、より早く降下するため、より早く着陸することができます。

→左の「Ctrl」を押すとグラインド飛行するため、より長い距離を飛行することができます。

→着陸スピードに応じて新しいアニメーションを追加しました。最終スピードが速いほど、適用されるアニメーションも長くなります。

→スタックしていなくても地面に近づいたら、パラシュートを切り離すことができるようになりました。

→この変更により、着陸地点により早く到達することを戦略として使用することができますが、あまりにも高い地点から着陸するとダメージを受けてしまうため、ご注意ください。

→着陸後、パラシュートがしばらく消えないエフェクトを追加しました。

→パラシュート中のキャラクターの衝突判定を改善し、パラシュート中に建物やオブジェクトに衝突すると、自動的にパラシュートが切り離されてしまうようになりました。

・攻撃中の出血表示を改善しました。

→キャラクターに表示される血しぶきのグラフィックをよりリアルに改善しました。

→武器で攻撃された時に画面上に表示される血のグラフィックをよりリアルに改善しました。

・M16A1の単発射撃間の遅延が増加するよう修正しました。

・乗り物に乗っている際も、火炎瓶からのダメージを受けるようになりました。

→火炎瓶が、車両の周りで爆発または、地面で爆発し、そこに車両が通っても、キャラクターに引火しないようになりました。

 

 生存タイトルシステム(βシーズン2)

・βシーズン1のランクシステムをβシーズンでは生存タイトルシステムに変更しました。

・詳細は、127日リリースされた、「【開発】βシーズン2 「タイトルシステム」について」 (http://pubg.dmm.com/news/detail/4387)にてご確認いただくことができます。

 

UI/UX

・「Vikendi」に合わせてロビーのテーマを変更しました。

→雪原のテーマを適用しました。

→雪が降るエフェクトを適用しました。

→ロビーに合わせてBGMを変更しました。

・ストアの機能を改善しました。

→おすすめ、最新、高額、低額に分類する機能を追加しました。

→プレビューページで着用中のアイテムをすべて外し、プレビューしたアイテムのみ着用した状態で表示されます。

→ヘルメットスキンと、ヘアアイテムを選択し、プレビューページに移行した時に、現時点で頭に着けているアイテムが解除されるようになりました。

→メイクアイテムを選択し、プレビューページに移行した時に、現時点で顔に着けているアイテムが解除されるようになりました。

・統計値に存在する「キャリア」と「リーダーボード」メニューを「シーズンメニュー」として1つにしました。

・スクリーンキーガイドに、オン/オフのオプションを追加しました。

→「Alt」キー+「K」キーを押すことで、スクリーンキーガイド機能をオン/オフすることができるようになりました。

→設定>ゲームプレイ>UIタブからこの機能のデフォルト設定を変更することができるようになりました。

 

 プレイメニューUIの更新

・パブリックマッチ内のマップ/モード選択UIを調整しました。

・トレーニングモードメニューを、プレイメニューのサブメニューに移動しました。

 

パフォーマンス

・最適化を行い、植物のレンダリング方法を改善しました。

・ゲーム内オブジェクト作成の最適化により、CPUのパフォーマンスを改善しました。

・中オプションと低オプションに関連するグラフィッククオリティを調整することによりGPUのパフォーマンスを改善しました。

 

不具合修正

・リロード後に、すべての武器に異なった射撃時間があった問題を修正しました。

・車両が丘から自動的に降りてくるときに、キャラクターと衝突が発生しない問題を修正しました。

・ロビーの右上システムメニューアイコンの右の部分がクリックできない問題を修正しました。

・特定の動作時、FPP視点で銃が壁に刺さる問題を修正しました。

・リプレイで死亡後、キラー観戦モード状態でフォローカメラが動作しない問題を修正しました。

・マスターボリューム、ボイスチャットのオン/オフを繰り返し入力するとフレームレートが落ちる問題を修正しました。

・ゲーム内でマッチング地域がUNKNOWNに表示される問題を修正しました。

→カウントダウンが開始される前にはリージョンが見えず、カウントダウンが開始されてからリージョンが表示されます。

・ストアインベントリでロビーを再起動するとクレートのダイアログやプレビューボタンが左上に出力される問題を修正しました。

・車両が丘から自動的に降りてくるときに、キャラクターと衝突時のモーションが異常に表示される問題を修正しました。

・リプレイでキャラクターがパラシュートに乗って着地したとき、カメラが地面の中に墜落する問題を修正しました。

・リプレイで観戦モード状態のカメラとプレイヤーが見ている方向が一致していない問題を修正しました。

[source PUBG/DMM]