「Xperia XZ3」と「Xperia XZ2」シリーズに2018年12月のセキュリティパッチを含むアップデートがリリース

ソニーのフラッグシップモデル「Xperia XZ3」を含むいくつかのスマホ向けに最新のソフトウェアアップデートがリリースされている。

今回新しいアップデートがリリースされているのは「Xperia XZ3」「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compct」「Xperia XZ2 Premium」の4端末。

ソニーがリリースしている今回のアップデートには2018年12月のAndroidセキュリティパッチが含まれている。

主な変更点は2018年12月のセキュリティパッチのみで、その他新機能の追加などについては行われていない。

このアップデートのビルド番号は52.0.A.3.126で、アップデート容量は約275MB。

定期的にリリースされるソフトウェアアップデートで、いつものようにOTA経由で展開されるため多くのユーザーに届けられるには数日から数週間掛かる可能性がある。

また、キャリア版を使用しているユーザーは、これに加えてキャリアが対応するまでの時間が必要になってくるため、更に暫くの時間を要することが予想される。

とは言え、12月のセキュリティパッチが含まれているため、少なくとも12月中、遅くとも1月中にはリリースされる可能性が高い。

[via XperiaBlog]