「バトルフィールド5」を最適化するためのGameReadyドライバ416.81をリリース

NVIDIAが本日よりOrigin Access Premier加入ユーザー向けに先行して発売される「バトルフィールド5」を快適にプレイするための最適化を含んだ最新のGame Readyドライバ416.81をリリースしている。

NVIDIAの新しい「Geforce RTX」グラボはもちろんサポートされるが、「バトルフィールド5」では発売段階ではレイトレーシングエフェクトをオンにすることはできない。

このアップデートには「バトルフィールド5」のための最適化内容だけでなく、様々な不具合の修正なども行われている。

NVIDIA Game Readyドライバ416.81の変更点について

NVIDIA Game Readyドライバ416.81のリリースノートは以下の通りだ。

Game Ready

Battlefield Vに最適なゲーム体験を提供

新機能

  • Windows 10のサポートが追加されました1018年10月10日更新(Redstone 5)
  • GeForce RTX 2070、GeForce RTX 2080/2080 Tiのサポートが追加されました。
  • NVIDIAコントロールパネル(3D設定)。トリプルバッファリングの設定がOpenGL専用であることを明確にしました。

 

次のSLIプロファイルを追加または更新しました。

  • Basingstoke
  • Divinity: Original Sin II
  • Immortal: Unchained
  • Jurassic World Evolution
  • Seven: The Days Long Gone

 

次の3D Visionプロファイルを追加または更新しました:

  • Elder Scrolls:オンライン – 良い
  • アサシンクリード:オデッセイ – おすすめしない

 

不具合の修正

  • [Windows Defenderアプリケーションガード] [vGPU] [サラウンド]:エッジブラウザ
  • サラウンドが有効な場合、Application Guardを開くことはできません。[200443580]
  • [チューリングGPU]:マルチモニタのアイドルパワードローは非常に高いです。[2400161]
  • [GeForce RTX 2080 Ti] [G-Sync]:ゲームを終了するとブルースクリーンクラッシュが発生することがあります
  • G-Syncモニターと非G-Syncモニターを使用している場合。[2431628]
  • [GeForce RTX 2080 Ti]:吃音はHEVCビデオ再生で発生します。[2414594]
  • [GeForce GTX 970]:オーディオ再生が一時停止されると、オーディオレシーバーが
  • マルチチャンネルからステレオへ。5秒から10秒に増加しました。[2327715]
  • [GeForce GTX 1060] 5秒後にAVレシーバーが2チャンネルステレオモードに切り替わります
  • オーディオアイドル。[2204857]
  • [SLI] [NVIDIA TITAN X] [NVENC]:NVENCアプリケーションの録画とストリーミング
  • 動作しない。[2421622]
  • [DirectX 11 games]:マウスカーソルを合わせるとFPSはウィンドウ同期されたGSyncと同期しなくなります。
  • [2411009]
  • [ARK Survival]:ゲームの安定性が向上しました。[2420789]
  • [トゥームレイダーの影]:ゲームの安定性が向上しました。[2416743]
  • [Witcher 3 Wild Hunt]:ゲームプレイ中にちらつきが発生します。[200455193]
  • [Monster Hunter World]:ボリュームレンダリングがオフのときに破損が表示されます。[2400914]
  • [Far Cry 5]:ゲームプレイ中にちらつきが発生します。[2400207]
[via wccftech]