Appleの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」は発売されて、長らくモデルチェンジが行われておらず、新しい「AirPods2」が近い内に発売されるのではないかと言われていた。

実際にAppleが「AirPods2」の開発を進めていることは、これまでにBluetooth認証を受けていたことなどから明らかになっている。

新しい「AirPods」はワイヤレス充電に対応することがこれまでの情報から期待されている。

これまでの情報やApple関連のアナリストMing-Chi Kuo氏によると、Appleは新しい「AirPods」を年末商戦に合わせて2018年後半に発表する可能性が高いとしていた。

しかし、11月末時点では発表されておらず、本当に新しい「AirPods」は発表されるのかという話になってきたが、Ming-Chi Kuo氏の最新のレポートによると、Appleは「AirPods2」を2019年第1半期(1~3月)に発表する可能性があると報告している。

また、2018年末~2019年初めの発表が期待されているこの「AirPods」は基本的にワイヤレス充電の対応などのマイナーチェンジモデルになると言われており、大幅なフルモデルチェンジは2020年に行われると予測しているようだ。

当初の予定では2018年中と予測されていた「AirPods」だが、年内の発表は厳しいのだろうか。

続報に期待したい。

[via MacX, 気になる、記になる]

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう