source:MySmartPrice

Sonyは新しいスマホを開発中であることが明らかになっていたが、実際にどのような特徴を持ったデバイスになるのかは様々な憶測もあり、不明なままだった。

これまでの情報からSonyが次に発売するスマホは「Xperia XZ4」と呼ばれる可能性が高いと言われている。

Sonyは「Xperia XZ3」で初めてOLEDディスプレイを搭載したスマホを発売し、日本でも人気モデルとして成功しているようだ。

「Xperia XZ4」と呼ばれるモデルがどのうな特徴を持っているのかはまだ不明な部分が多いが、最新の情報で「Xperia XZ4」の詳細なレンダリング画像が明らかにされている。

「Xperia XZ4」のデザインや外見からわかる特徴について

これらの画像から一瞬で分かるのは「Xperia XZ4」はリアがトリプルカメラになっているということ。

実際のどのような特徴を持つカメラになるのかは現時点では不明だが、「Xperia XZ4」ではカメラ性能が向上することが期待できる。

また、同じく背面には指紋認証センサーが搭載されていないことが確認できる。

このことからディスプレイ内指紋認証が搭載されるのではないかと思ったが、よく見てみると、「Xpeia XZ4」の右側面に指紋認証センサーが搭載されていることが確認できる。

ポートはUSB-Cを採用し、イヤホンジャックは搭載されていない。

寸法は「Xperia XZ3」が158×73×9.9mmで、サイズは6インチだった。

それに対して今回の「Xperia XZ4」は166.9×72.4×8.2mmで、サイズは6.5インチになっている。

また現在多くのスマホが採用しているアスペクト比は18:9だが、この「Xperia XZ4」は21:9を採用しているようだ。

これらの画像だけでは「Xperia XZ4」が持つ特徴のすべては分からないが、Sonyはこのスマホをどのようなスマホに仕上げてくるのかとても興味深い。

Sonyは「Xperia XZ4」を2019年2月に開催されるMWC2019で発表する可能性が高いと言われている。

続報に期待したい。

[source MySmartPrice] 
[via Android Police]

Wonder-Xの最新情報をチェックする