「Huawei P20 Pro」を含む9モデル向けに「Android 9.0 Pie」(EMUI 9.0)アップデートが11月10日より展開へ

Huaweiは「Android 9.0 Pie」をベースとした「EMUI 9.0」を9月に開催したIFA2018で発表し、既に中国向けには同ソフトウェアアップデートが展開されていたが、グローバル展開はこれまでされていなかった。

近い内にリリースする予定であることをHuawei公式が明らかにしていたものの、それから2ヶ月これといって動きがなかったため、多くのユーザーは「Android 9.0 Pie」の多くの機能を利用することができなかった。

しかし現在Huaweiが「Android 9.0 Pie」をベースとした「EMUI 9.0」のアップデートをグローバル向けに展開するスケジュールを明らかにしている。

「Android 9.0 Pie」ベースの「EMUI 9.0」は「Huawei P20 Pro」を含むいくつかのデバイス向けに11月10日にリリース予定

Huaweiは「Android 9.0 Pie」ベースの「EMUI 9.0」は「Huawei P20 Pro」を含む計9機種向けに11月10日に「EMUI 9.0」へのアップデートをリリース予定であることを明らかにしている。

11月10日にアップデートが展開される9機種は以下の通り。

  • Huawei P20
  • Huawei P20 Pro
  • Huawei Mate RS Porsche Design
  • Huawei Mate 10
  • Huawei Mate 10 Pro
  • Huawei Mate 10 Porsche Design
  • Honor 10
  • Honor V10
  • Glory Play

基本的に昨年から今年にかけて発売されているフラッグシップモデルとミドルレンジモデルが対象となるようだ。

ベータ版を踏まえての今回の安定版のアップデートになるため、動作は最低限保証されていると思われるが心配な場合はバックアップを忘れずに取った上でアップデートをインストールすることをオススメする。

バックアップは本来いつもの細かなアップデートでも行うべきだが、今回のようなOSをアップデートさせる大きなアップデートの際は特にバックアップを取ることをオススメしたい。

Huaweiは11月10日より一部モデル向けに「Android 9.0 Pie」アップデートを展開するが、Samsungのスマホは現時点で「Android 9.0 Pie」で動作するデバイスがまだない。

HuaweiもそうだったようにSamsungは間もなくベータプログラムを行う予定のようだが、ベータプログラムの対象となるのは「Galaxy S9/S9+」になる可能性が高いようだ。

また、これまでの情報からSamsungは「Galaxy S9」を含む「Android 9.0 Pie」アップデートは少なくとも2019年1月までは展開されない可能性が高く、Huaweiは対応が速く少し羨ましいところだ。

[via AndroidSoul]