Samsungが「Galaxy Note9」向けに新しいソフトウェアアップデートをリリースしている。

「Galaxy Note9」は先日リリースされた70MBとかなりコンパクトな容量のアップデートに2018年10月のAndroidセキュリティパッチが含まれていたが、新しくリリースされたアップデートにも引き続き2018年10月のセキュリティパッチが含まれている。

「Galaxy Note9」向けに2018年10月のAndroidセキュリティパッチがリリース

2018.10.19

今回リリースされたアップデートの容量は200MB以上になっており、様々な不具合やシステムの安定性向上などが行われているものと思われる。

残念ながらこのアップデートに2018年11月のセキュリティパッチはこのアップデートに含まれていない

「Galaxy Note9」向けのアップデート(N960FXXU2ARJ7)には11月のセキュリティアップデートは含まれず

このアップデートのビルド番号はN960FXXU2ARJ7で、アップデートの容量は200MBと前回のものと比較すると大きめだ。

このアップデートには2018年10月のセキュリティパッチが相変わらず含まれているが、これは前回のアップデートがまだ届いていないUAE、イラン、南アフリカ、イラン等の現時点で9月のアップデートまでしかリリースされていなかった地域向けにリリースされたものだと思われる。

そのため、既に2018年10月のAndroidセキュリティパッチを受け取っている地域の「Galaxy Note9」は比較的早い段階で11月のセキュリティパッチを受け取る可能性が高いものの、上に上げた地域ではしばらく11月のセキュリティパッチが展開されない可能性が高い。

このアップデートはいつものようにOTA経由でダウンロードすることができるため、多くのユーザーに届けられるまでには数日かかることがあるだろう。

セキュリティパッチが含まれているため、特別な理由がない限り届き次第インストールすることをオススメする。

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする