PC版「モンスターハンターワールド」には先日歴戦イビルジョーが登場するなど、定期的にアップデートを繰り返しより良いものへと変わっていっているが、新たにタイトルアップデート2がPC版向けにリリースされている。

タイトルアップデート2で新たに実装された機能やコンテンツは主に、Steam版MHWで初めてとなるアステラ祭【豊穣の宴】の開催や、アステラ際専用のイベントクエスト等が追加されており、グラフィック設定に「モーションブラー」が追加されている。

モーションブラーをオンにすることで、より迫力のあるゲーム体験を得られるがデメリットとして負荷がかかる為、より性能の良いPC性能(主にグラボ)を必要とする場合がある。

PC版「モンスターハンターワールド」向けタイトルアップデート2の変更点について

PC版「モンスターハンターワールド」向けタイトルアップデート2の変更点は以下の通りだ。

タイトルアップデート情報①:主な追加実装コンテンツ

【主な追加実装コンテンツ】

■Steam版初のアステラ祭【豊穣の宴】を2018年10月5日(金) UTC 0:00 ~ 10月18日(木) UTC 23:59に期間限定にて開催します。
アステラ祭限定のイベントクエスト「★1 暁の大騒ぎ」「★5 ハンター達の永い夢」、他機種版のアステラ祭【開花の宴】で配信されたチャレンジクエスト「★2 ランゴスタ大発生!!」を新たに追加いたしました。

■無料お試し版「狩人の身だしなみチケット」を2018年10月5日(金) UTC 0:00より配信いたします。
Steamストアから1回のみ無料で購入でき、作成済みのハンターの性別や容姿を変更することができます。
・無料お試し版「狩人の身だしなみチケット」は、1枚のみ入手できます。
・無料お試し版「狩人の身だしなみチケット」で変更できるのは1キャラクターのみ、1回限りです。
・キャラクターを複数作成している場合、いずれか1キャラクターに使用した時点で回数が消費されます。
・髪/眉の色/ひげ/化粧・ペイント/インナーについては、本チケットを使わずとも「マイハウス」の「アイテムBOX」から変更できます。
・ハンターの名前と、オトモの名前・容姿は変更できません。

■2018年10月5日(金) UTC 0:00より「Steamストア」にて受付嬢着せ替え衣装「悪戯チャームドレス」のほか、追加ジェスチャー、スタンプセット、ヘアスタイル等のDLCを販売いたします。
詳細については「Steamストア」をご参照下さい。

■オプションの「グラフィック詳細設定」に『モーションブラー』を追加いたしました。
モデルやカメラが動いた際に残像として表示されるブラー効果のON/OFFを設定できるようになります。

【主な機能追加/仕様変更】

ゲーム中のスキップ出来るイベントシーン再生中において、メニューボタン以外のボタンを入力すると「メニューボタン:スキップ」という操作ガイドが表示されるように変更しました。

※その他、アップデートの詳細は「タイトルアップデート情報②・③・④」をご参照下さい。

【ご案内】 ゲームのアップデートについて

「MONSTER HUNTER: WORLD」は、最新バージョンに更新のうえでお楽しみ下さい。
現在の最新バージョンは、「Revision:154766」となります。
ウィンドウモードで起動した際のフレーム左上の表示にて、バージョンの確認ができます。
異なるゲームバージョンでは、マッチングすることができませんのでご注意下さい。

タイトルアップデート情報②:プレイヤーまわりの不具合の修正

【プレイヤーまわりの不具合修正】

【プレイヤーまわりの不具合修正】

■大剣

・スライディングからの「斬り上げ」後、「落下突き」に派生させた際「落下突き(2段階目)」のみ着地時に右トリガーを押しっぱなしにしていてもガードに派生しない不具合を修正しました。
・「タックル(1段階目)」と「タックル(2段階目)」のカメラの挙動について、アクションが終わりきるまでカメラが戻らずやや違和感があるため、「タックル(3段階目)」と同じ挙動に修正しました。

■太刀

・見切り失敗時に右トリガーを押した後に回避(横回避限定)すると先行入力が残り、回避キャンセル後に気刃斬りが暴発する不具合を修正しました。
・オーラ赤時の「ジャンプ気刃三連斬り」の着地アクションを当てた際、練気ゲージが十分に溜まっていても練気ゲージが減らずダメージ上昇効果も発生しない不具合を修正し、練気を消費して与ダメージがアップするようにしました。

■ランス

・「カウンター突き」後、「ガードダッシュ」をしようとしても「中段突き」になってしまう不具合を修正しました。
・ガード終了アクションからキャンセルで「ガードダッシュ」を出した場合、方向キーの入力方向に関わらず「ガードダッシュ(前)」になる不具合を修正しました。
・プレイヤー方向と方向キーの入力方向が完全に一致(角度差=0.0°)した状態だと、「ガードダッシュ」の先行入力を成立させても「ガードダッシュ」がでない不具合を修正しました。

■ハンマー

・「力溜め」を行った状態で、「溜め強アッパー」を坂道下り方向へ移動しながらスライディングが始まる前にだすと、「溜め強アッパー」ではなく「溜めアッパー」がでる不具合を修正しました。

■スラッシュアックス

・スラッシュアックスの「剣:縦斬り」時のレバー前入力による前進補正が「方向指定タイプ2」を使用していると正常に機能していない不具合を修正しました。
・スラッシュアックスの「斧:振り回し」を行い斧を左から右へ回すときに、Yボタンによる「斧:縦斬り」の入力タイミングが早いと、「斧:振り回し」の攻撃アタリが途中から一部消えてしまう不具合を修正しました。
・納刀中に砥石を使用している間、スラッシュゲージが回復しない不具合を修正しました。

■チャージアックス

・ビンなし状態で「超高出力属性解放斬り」からキャンセルして「高出力属性解放斬り」を行うと斧が回転状態になる不具合を修正しました。
・斧状態のとき、しりもち、中ぶっ飛び、ぶっ飛び等のダメージリアクションの起き上がり後半を「高出力属性解放斬り」や「超高出力属性解放斬り」でキャンセルした場合、繋ぎモーションが再生されずに攻撃を行えてしまう不具合を修正しました。

■操虫棍

・「強化ジャンプ突進斬り」について、スキル「飛燕」の効果がフィニッシュ攻撃以外適用されていない不具合を修正し、技中の攻撃全てに「飛燕」の効果が反映されるようにしました。

■弓

・「竜の一矢」を発射する瞬間に照準を範囲外にし、撃つ瞬間に狙う操作を行うと、範囲外へ「竜の一矢」を撃ててしまう不具合を修正しました。

■特殊装具

・装衣使用中、プレイヤーが動いていない待機状態であれば制限時間が減らない仕様になっていますが、周囲に痕跡があり額に手をかざす等のモーションを行っている際は制限時間が止まっていない不具合を修正しました。

■スキル

・スキル「広域化」発動中のプレイヤーが「クーラードリンク」を飲んだ場合、相手のプレイヤーに発動中の「クーラードリンク」の効果時間を考慮せずに効果時間を上書きしていた不具合を修正し、効果時間が延長される場合のみ効果を上書きするようにしました。
・オトモのみ「怪力の種」等の効果が低レベルのスキル「広域化」による弱い効果で上書きされてしまう不具合を修正し、既に反映されている効果よりも値が大きい場合のみ効果を上書きするようにしました。(プレイヤーは上記クーラードリンクの効果時間以外の不具合は発生しておりません)

■アイテム

・「支給用生命の粉塵」の効果範囲が「生命の粉塵」と比べて狭い不具合を修正し、「生命の粉塵」と同範囲まで効果範囲を広げました。

■カメラ

・オプションで「ターゲットカメラ」選択時、複数討伐クエストにてターゲット対象のモンスターを討伐後、しばらくしてモンスターの表示が消えると、ターゲットカメラが勝手に別のモンスターに変更される現象を修正しました。

タイトルアップデート情報③:不具合修正 ほか

【イベントクエストの期間延長】

【イベントクエストの期間延長】

■先日のイベントクエスト「脈打て、本能」の配信不具合のため、下記の通り期間を延長しました。
・変更前 9/21(金) UTC 0:00~ 10/18(木) UTC 23:59
・変更後 9/21(金) UTC 0:00~ 10/25(木) UTC 23:59 

【不具合修正】

■マッチングサーバーの負荷軽減、通信量の削減対策を行いました。
■「Monster Hunter World」フォルダ内の「config.ini」にダンプファイルを出力する機能を追加しました。
■集会エリアを「おまかせ」で検索した際に、検索が終わらず進めなくなる不具合を修正しました。
■狩猟笛の最大体力値が上昇する「体力UP【小】」などの効果が切れる際にNPC会話が自動で閉じてしまう不具合を修正しました。この修正により、陸珊瑚の台地の原獣人イベントではまってしまう問題が解消しました。
■配信バウンティの内容が調査資源管理所のNPCに話かけて更新される際、ユーザーにより更新内容が異なることがある問題を修正しました。
■ヴァルハザクの高さ方向の視界設定を見直しました。
■モンスターが斜面でダウンを開始した際に、麻痺などでダウンアクションを上書きするとゲスト側でモンスターが滑ってしまうことがある不具合を修正しました。
■モンスター図鑑のヴォルガノスの情報をゲームの設定に合わせて修正しました。
・肉質ページの「胴:破壊可能」 ⇒ 「背中:破壊可能」
・報酬ページの「胴破壊」 ⇒ 「背中破壊」
■クエスト中にライトボウガン(もしくはヘビィボウガン)からガンランスに装備変更すると、ガンランスで弾をすべて撃ち切ったときのRELOAD表記が出なくなる不具合を修正しました。
■クエスト中に装備をスキル「匠」が付いているものに変更したとき、斬れ味の最大値が増えているにも関わらず斬れ味の現在値が変化しない不具合を修正し、切れ味ゲージがスキル「匠」込みの最大値になるようにしました。
■アイテムウィンドウの並びが、装備マイセットAとBを切り替えた際に≪マイセットAの特殊装具1とマイセットBの特殊装具2が同じ≫という条件を満たした場合、意図せず変わってしまう不具合を修正しました。
■「重ね着装備の設定」の「カラープリセット」について、特定手順を経てから「一括変更」にカーソルを合わせると、カラープリセットを変更していることを示すアイコン表示が、頭パーツ以外消えてしまう不具合を修正しました。
■特定手順で「大タル爆弾」を設置した際に、クエストのホストとゲストの画面で設置数がずれる不具合を修正しました。
■チャットの個別送信先に設定しているプレイヤーが集会エリアから離脱した際に、個別送信の設定をリセットするよう変更しました。
■スタートメニューや各施設の操作中に大量のチャットを受信した場合、同一のチャットが重複して表示されることがある不具合を修正しました。
■生態マップの拡大アイコンをマウスでクリックした際に、正常に拡大されないことがある不具合を修正しました。
■チャットウィンドウで操作デバイスを切り替えた際に、一部の操作ガイドが正常に表示されない不具合を修正しました。
■クエスト終了時のリザルト画面で、不必要なエラーコードが表示される不具合を修正しました。
■文字入力画面で最初にスペースキーを押した際に、スペースがカーソルの右側に挿入されてしまう現象を修正しました。
■プレイヤーの離脱などでクエストのホストが変更された際に、新しくホストになったプレイヤーのいるクエストおよび集会エリアに他のプレイヤーが参加できなくなることがある不具合を修正しました。
■特定のPCでゲームを起動すると、起動直後にゲームがストップすることがある不具合を修正しました。
■特定のPCにて、スクリーンモードを「フルスクリーン」に設定していてもウィンドウ枠が表示されてしまう不具合を修正しました。
■クエスト中にホストの回線が切断された際に、他のゲストがオフライン状態になることがある不具合を修正しました。
■「グラフィック詳細設定」の「LODレベル上限」を「-1」に設定した際に、一部の背景表示が化けてしまう不具合を修正しました。
■マウスでのカメラ操作タイプを「タイプ2」に設定してバリスタを使用すると、上下方向に対してカメラを通常よりも早く動かせてしまう不具合を修正しました。
■Steamがオフラインの状態で「調査資源管理所」のメニューを開いた際に、オフライン状態だと配信バウンティを利用できない旨のテキスト表示を追加しました。
■集会エリアのホストが「タイトルに戻る」を選択した際に、ゲストにエラーコード「5098f-MW1」が表示されることがある不具合を修正しました。
■クエスト中に「プライマリグループ」を確認した際にゲームが強制終了することがある不具合を修正しました。
■その他、一部の不具合を修正しました。

タイトルアップデート情報④:海外言語に関する不具合修正

【海外言語に関する不具合修正】

【海外言語に関する不具合修正】

■言語設定がアラビア語のとき、古代樹の森でテトルーにオタスケ技をしてもらった後にストップバグが発生する不具合を修正しました。
■イタリア語にて、弓の技名「クイックショット」と「駆け上がり射撃」が同じ翻訳になっていました。
「駆け上がり射撃」のイタリア語の翻訳を変更させて頂きます。
・Tiro Rapido ⇒ Tiro in corsa
■文字表示サイズを「大きい」に設定した際に、言語設定と武器種の組み合わせにより操作ガイドが枠からはみ出してしまう不具合を修正しました。
■一部の表示言語にて、クエスト参加承認画面で他プレイヤーのオンラインIDが正しく表示されない場合の不具合を修正しました。
■ロシア語にて、キーボード用のショートカットに名称の長いアイテムを配置した場合、文字が重なってしまう不具合を修正しました。
■一部の表示言語にて、交流プレイヤー履歴画面で他プレイヤーのオンラインIDが正しく表示されないことがある不具合を修正しました。
■ポーランド語にて、「マウスでのカメラ操作タイプ」に関するテキストが他の項目と統一されていなかったため調整しました。

[MHW / Steam]

Wonder-Xの最新情報をチェックする