Epic Gamesの「Fortnite」が新しいソフトウェアアップデート、バージョン6.10をリリースしている。

最新の「Fortnite」バージョン6.10は、新しくバトルロイヤルモードで「クアッドクラッシャー」と呼ばれる乗り物が追加されており、同じくバトルロイヤルでは、期間限定モード「ディスコドミネーション」が開催されている。

モードの名前通り、このモードはダンス対決を楽しむものでバトルロイヤルのしまにダンスフロアが出現しているという。

バージョン6.10ではいつものように多くの不具合の修正や最適化が行われている。

6.10の変更点の詳細は以下の通りだ。また今回のアップデート情報より当記事ではバトルロイヤルに絞ってお伝えしたいと思う。ボリュームが莫大になってしまうため、ご了承いただきたい。

「Fortnite」バージョン6.10の変更点について

シートベルトをお忘れなく。

「バトルロイヤル」で新たに登場する乗り物を猛スピードでブッ飛ばし、「世界を救え」では試作ミッションに挑戦してみましょう。

クアッドクラッシャー(バトルロイヤル)

新たに登場したこの2シーターの乗り物で、フレンドと一緒にバトルへ乗り込みましょう。

フォートナイト コンテスト(バトルロイヤル)
新たに「イベント」タブが、ゲーム内トーナメントとともに追加されました!

全般

武器 + アイテム

不具合の修正

  • 小型オブジェクトがトラップの設置を妨げる問題を修正しました。

 

パフォーマンス

  • PlayStation®4 Proが4Kのテレビに接続されている場合、ゲームは1080pではなく、1440pでレンダリングされるようになりました。
  • Xbox 版のオーディオメモリを最適化しました。
  • ビジュアルアイテムの物理演算を最適化しました。

 

バトルロイヤル

期間限定モード: ディスコドミネーション

概要
究極のダンス対決を楽しみましょう。「バトルロイヤル」の島にダンスフロアが出現。敵を排除してダンスフロアを独占し、自慢のダンスでミラーボールを高々と掲げましょう。ダンスフロアを占拠して守り切り、最も速くメーターを満タンにしたチームが勝利です!

注目ポイント

  • 全ての包帯の出現率が50%低下しました。
  • コモンの武器は出現しません。
  • プレイヤーがいる側のストームの目に沿って、スポーン可能場所の変動率が30%上昇しました。
  • ダンスフロアの側面をストームの端に近づけました。
  • リスポーンの最大距離が20%減少しました。

 

武器 + アイテム

  • 「ポケットフォートレス」は不具合修正の間、無効化されました
    • 「ポケットフォートレス」無効化の間、「ポケットフォート」の供給率が3.05%から4.89%に上昇しました。

不具合の修正

  • 誘導ミサイルが間違った方向に発射される問題を修正しました。
  • 補給物資をグラップリングした際にプレイヤーから離れなくなる問題を修正しました。
  • 二連式ショットガンをリロードしながら発射しようとするとアニメーションが中断される問題を修正しました。
  • ダッシュとエイムを同時にしようとしても武器を準備するアニメーションがスキップされなくなりました。

 

ゲームプレイ

  • クアッドクラッシャー
    • プレイヤーは2人まで乗れます。
    • ドライブしているだけでブーストがチャージされます。ブーストメーターが溜ったら、ホットキーでスピードを解き放ちましょう。
    • ブースト中は建築物を突き抜けます。
    • 斜面や崖からブーストし最高の風をキャッチしましょう。
    • プレイヤーに突っ込み、空に吹き飛ばしましょう。
  • コントローラーメニューの戦闘および建築操作とは別に、編集操作の表示や変更ができるようになりました。
  • PlayStation®4のコントローラーのライトバーがプレイヤーマーカーと同じ色に光るようになります。
  • オプションメニューでコントローラーの建築モード感度が設定できるようになりました。デフォルトのコントローラー感度の乗数で2倍まで増やすことができます。
  • オプションメニューのコントローラー感度スライダーで10以上の値を設定できるようになりました。
  • ビルダープロのオプションを追加し、最初に建築ピースを選択してから設置する代わりに、建築ピースに切り替えてすぐに建築ができるようにしました。これによりプレビューなしでの素早い建築が可能になります。
  • 長押しのタイミングを調節できるオプションを追加しました。
  • ボタンを放すとコントローラーでエモートピッカーが開き、ボタンを長押しすると最後に表示したエモートをリプレイします。

不具合の修正

  • ダメージトラップが適切に機能しないことに関する問題を修正しました。
  • 「デフォルトでダッシュ」が有効になっていれば消耗品を使用中にわずかに動くようになりました。これで「デフォルトでダッシュ」が有効になっていない場合とつじつまが合うようになります。
  • 乗り物で島から落ちた後、キャラクターの方向が変わらなくなる問題を修正しました。

 

イベント

  • 新しく追加された「イベント」タブ内にトーナメントが表示されるようになりました。このタブで、全てのプレイヤーが参加できる様々なオンラインコンテストを開催する予定です。ぜひチェックしてください!
    • 各トーナメントには、コンテストが開催される一連の予定日時が組まれています。今後行われるコンテストとその日時のカルーセルは閲覧可能ですので、出場の計画を立てて練習をすることができます。
    • 全てのセッションは完全に白紙の状態からスタートし、全プレイヤーが同じ条件でプレイを開始します。
    • 数時間にわたる激戦を繰り広げ、たくさんの対戦相手を倒したり、生き延びることでポイントを稼ぎましょう。
    • セッション中はスコアが同レベルのプレイヤーと対戦することになります。
    • 予定されたイベントセッション中に必要なポイントを得ると、そのトーナメントの金色のピンバッジが獲得できます!

 

パフォーマンス

  • 武器を素早く切り替えている最中に専用サーバーの負荷が軽くなるよう、武器の複製を最適化しました。
  • 全てのスレッドでNintendo SwitchのCPUパフォーマンスを最適化しました。これにより、ゲームをより快適にプレイできるようになり、遅延も少なくなります。
  • 負荷の高い物理シミュレーション中のマルチスレッドを改善しました。

 

オーディオ

  • スタイリッシュに祝いましょう。Victory Royaleを勝ち取るとロッカーで選択した音楽が流れるようになります!
  • グライダーで降下している際のドップラー効果をオーディオから削除しました。
  • グレネードランチャーの自動推進に空中ループを追加し、飛んでくる方向が分かるようになりました。
  • グレネードランチャーのバウンド音を改善しました。
  • 中距離でのグレネードの爆発音量を下げました。

不具合の修正

  • マッチの最中にキューブの周囲の音がランダムに鳴らなくなりました。
  • 連続した爆発音が互いを遮らなくなりました。
  • コンパクトサブマシンガンとサブマシンガンの中距離/遠距離の発射音に欠落していた効果音を追加しました。
  • エモートの音楽が連続再生されているとき、「ポップ音」が発生しなくなりました。
  • 新たな補給物資のウェーブが現れる前に鳴る合図の音を再追加しました。

 

UI

不具合の修正

  • Nintendo Switch版で、コントローラーのマッピング画面についてタッチ操作の問題を修正しました。
  • ロッカーでバナーを変更した際、トップバーのプレイヤーバナーが更新されないという問題を修正しました。
  • スカイダイビング中にレティクルが隠れるようにしました。
  • オンスクリーンマップとインベントリ入力の表示に関する問題を修正しました。
  • Nintendo Switchで、マップのタッチ機能に関する問題を修正しました。
  • 素材ボタンでオートダッシュがキャンセルされなくなりました。

 

アート + アニメーション

不具合の修正

  • マッチ中に変化するビジュアルアイテムには、ゲーム内で「リアクティブ」と表示されるようになりました(例えば、倒されると変化する収集ツールなど)。
  • ビジュアルミュージックアイテムの見た目についての問題を修正しました。
  • 冷却装置のトラップを使用後、空中にいる際に突然アニメーションが始まることがなくなりました。

 

リプレイ機能

不具合の修正

  • リプレイブラウザで最初のリプレイが選択されない問題を修正しました。
  • ネームプレートの距離スライダーが機能しない問題を修正しました。
  • リプレイで、カメラが誤った方向を向いた状態で誘導ミサイルが発射される問題を修正しました。

 

モバイル

  • Android 7以前のデバイスのパフォーマンスを大幅に改善しました。
  • iOSデバイスでのメモリ消費を改善しました。
  • モバイルでは、最初に拾った武器が自動装備されるようになりました。
  • タッチ操作入力で補正が有効になりました。
  • 建築クイックバーの選択ボタンをタップすると、選択した建築ピースを再び使用するようになります。
  • モバイルHUDの全ての属性は、HUDレイアウトツールで設置/移動が可能となりました。
  • HUDレイアウトツールの各クイックバースロットのビジュアルを更新しました。

不具合の修正

  • クイックバーのドラッグ&ドロップはプレイヤーがドラッグしている物を選択しなくなりました。今後は他のアクションを中断することなくインベントリを整理できるようになります。
  • 特定のタッチ入力がゲームプレイの設定画面で機能しない問題を修正しました。
  • モバイルでしゃがみ動作している際の編集ボタンの表示の問題を修正しました。
[source Fortnite]

Wonder-Xの最新情報をチェックする