Treyarchの最新作「CoD:BO4」がPS4、Xbox One、そしてPC版で発売され、多くのユーザーによって楽しまれている。

現在「CoD:BO4」が発売されて最初のアップデートが全てのプラットフォーム向けにリリースされており、PC版の「Blackout」モードで設けられていたFPSの制限が解除されている。

PC版の「Blackout」モードはサーバーの安定化を図るためにフレームレートを120FPSを上限に設定するものがあったが、安定化のタイミングで上限設定を削除する予定だと言われていたため、このアップデートにはその内容が含まれている。

「CoD:BO4」の最初のアップデートはPC版の「Blackout」モードの上限削除だけでなく、ゾンビモードの改善や全てのモードの安定性向上やゲームがクラッシュする不具合の修正などが行われている。

「CoD:BO4」アップデートの変更点について【10/13リリース分】

Treyarchがリリースした「CoD:BO4」の最初のアップデートの変更点は以下の通り。

  • 一般

    • 新規プレイヤーが最初にゲームを起動する際に、デフォルトのコーリングカードを持っていないことがあった問題を修正しました。
    • ダメージを受けた際のプレイヤーのヘルスゲージのアニメーションを改善しました。
    • 武器のプレステージをしても、その武器に装着していたアタッチメントが装着されたままだった問題を修正しました。
    • ロビー内で、ボットの頭の上に表示されるの名前とランクを修正しました。
    • 全般的な安定性を修正しました。

 

  • マルチプレイヤー

    • DOMINATION
      • ゲームモード「DOMINATION」におけるスポーンバランスを改善しました。これにより、みなさんから報告をいただいた問題の内いくつかは緩和されるはずです。このシステムはスポーン場所が反転する頻度(よく変更を要求される)を下げるいくつかの新しい機能を持っており、反転とトラッピングを減らしちょうどいいバランスを見つけるための新しい試みでもあります。これは最初の一歩であり、よいバランスを見つけるためには何度か作業を繰り返す必要があると考えています。
    • 装備
      • ハードコアモードにおいて、TORQUEの「レーザーワイヤー」がプレイヤーやチームメイトにダメージを与えないようにしました。意図しないチームキルにより試合からキックされることはもうありません。
    • クラス作成
      • 追加のアタッチメントスロットを使用できた問題を解消しました。

 

  • ゾンビ

    • ゲームバランス調整
      • 昨日 「#CODNatioChallenge AMA with Jason Blundell and Fred "Nikolai" Tatasciorey」をご覧になったみなさんは、開発チームがゲーム発売後初となるゾンビモードのバランス調整(ヘルハウンドと虎の弱体化含む)に追われていることをご存知かと思います。この件に関しては明日のアップデート詳細をお待ちください!
    • プレイリスト
      • 「BLOOD OF THE DEAD」と「CLASSIFIED」を組み合わせて1つのプレイリスト「AETHER」にし、これら二つのマップでできる限り最高のマッチメイキングがされるようにしました。このプレイリストは時間の経過とともに変化します。コミュニティの需要しだいで「BLOOD OF THE DEAD」だけのプレイリストにするかもしれません。みなさんのご要望をお聞かせください。
    • BLACK OPS Authenticity Stamp
      • リーダーボードに関連して、世界にその腕前を示したいハードコアなゾンビプレイヤーのために、興奮の機能「BLACK OPS Authenticity Stamp」を実装します。このシステムには多くのデータが関連しているため、100%正確なレポートをお届けし、みなさんの成果を共有する洗練されたプロセス構築のため時間が必要です。今しばらくお待ちください。

 

また、PC向けに次の追加アップデートも行っています。 

  • フレームレート

    • フレームレートはすべてのモードで制限が解除されました! 

 

[cod:bo4 / community]

「CoD:BO4」アップデートの変更点について - その2【10/13リリース分】

  • 一般
    • 正式発売前に発生していた問題に関する初期の記録に基づいて、安定性とUIの改善を多数行いました。

 

  • マルチプレイヤー
    • 「FREE FOR ALL」のプレイヤーたちが、時々一緒のチームになって始まってしまう問題を修正しました。
    • 迷彩「再起動」と迷彩「マスタークラフト」をアンロックすると、ボーナスXPが付与されるようにしました。
    • 不正確なチャレンジの説明を数箇所修正しました。

 

  • ゾンビモード
    • 全ゾンビマップのイースターエッグを解禁しました。

 

  • BLACKOUT
    • 戦功報告と戦績の記録に関するいくつかの問題に対処しました。
    • プレイヤーのみなさんがジェスチャー(コミュニティではしばしば「エモート」と表現されています)を使用でき、いくつかのゲームモードで角からこっそり覗くためにそれを使用し、不当な優位を得ることができたことが確認されています。現在、ジェスチャーのシステムを二種類構築する作業にあたっています。現在ゲーム内にあるデフォルトのシステムならびに、自由に見ることをできなくし、曲がり角の周辺を見ることを防ぐために別のカメラ設定を適用した競技バージョンです。デフォルトのシステムは、曲がり角から覗くことがゲームバランスに影響しないゲーム(BLACKOUTのステージエリア等)に使用され、競技バージョンはカメラシステムにもっと制限が必要とされるモードで使用されます。私たちはみなさんにいつだって、こちらで意図したとおりにジェスチャーで楽しんでもらいたいのであって、公平なゲームプレイを犠牲にしてほしいわけではありません。
    • 「DOMINATION」において、最適とは言えないスポーンに関する報告を受けています。この件に関しては認識しており、すぐに改善するために作業中です。
    • ハードコアモードにおいて、「レイザーワイヤー」は決してチームキルを引き起こすべきではありません。これは意図しておらず、修正される予定です。

 

PC向けに次の追加アップデートも行っています。 

  • BLACKOUT

    • トラウマキット(応急キット)が時折正しく動作しないという問題を修正しました。

[cod:bo4 / community]
[via wccftech]

Wonder-Xの最新情報をチェックする