Razerが新しいゲーミングスマホ「Razer Phone2」を開発中であることを明らかにしてから、これまでに様々な情報を見てきており、既にレンダリング画像がリークされたことでこのスマホのデザインの一部も明らかにされていた。

そして現在「Razer Phone2」の新しいレンダリング画像がリークされたことで、「Razer Phone2」のフロント、リア共にデザインが明らかになっている。

あくまでもリークされたレンダリング画像であるため、正確なものではない可能性はあるものの、これまでに様々なリークで実績のあるEvan Blass氏からのもので、比較的信頼性は高いと思われる。

リークされた「Razer Phone2」の新しいレンダリング画像はフロント、リア共にデザインが明らかにされているが、注目したいのは主にリア(後ろ)だ。

「Razer Phone2」の背面のデザインで最も興味深いのは、カメラが中央に配置されていることだ。

現行の「Razer Phone」はこの画像と同じようにデュアルカメラで構成されているものの、スマホ左上に位置していたが、リークされた「Razer Phone2」ではフラッシュを挟む形で2つのカメラが中央に配置されている。

フロント部は「Razer Phone」と同じように上部と下部にスピーカーが配置されていることが分かる。

また、スマホ下部を見て分かるように「Razer Phone2」のコネクタはUSB-Cがサポートされる。

カメラの位置が変わったという点以外に興味深いポイントとして、このレンダリング画像を見る限り背面にもフロントにも指紋認証センサーは見当たらないということだ。

現行の「Razer Phone」はスマホ側面の電源ボタンに指紋認証センサーが搭載されていたため、「Razer Phone2」に関しても同じ仕様である可能性は高い。

しかし小さな希望としてディスプレイ内指紋認証センサーが搭載される可能性もあるだろう。

何れにしても「Razer Phone2」は10月10日に発表される予定であるため、もう直ぐ細かな仕様が明らかになるだろう。

Wonder-Xの最新情報をチェックする