「OnePlus 6」向けに「Nightscape」(ナイトモード)機能が近日中に実装される見通し

source:OnePlus

OnePlusが先日新しいフラッグシップスマホ「OnePlus 6T」を発表した。

このスマホは「OnePlus 6」のマイナーアップデートモデルになるが、様々な点で改善が行われており、ノッチなどの一部デザインも変更されている。

またソフトウェアの新機能として「Nightscape」(ナイトモード)と呼ばれるカメラの機能が追加されている。

「Nightscape」機能は、名前の通り夜間等の暗い場所での撮影に最適化されたモードで、暗所の撮影でも綺麗に写真を撮影することができる。

この機能は、夜間撮影時に発生しやすいノイズを取り除き、色再現性とダイナミックレンジを向上させることで綺麗且つ明るい写真を撮影することができる。

「Nightscpae」機能は低照度下で激しく動く物体を撮影するには向いていないが、夜景やゆっくり動くものであればとても美しく撮影することができる。動いてる物体を対象に撮影するには多少のテクニックが必要になるのではないかと考えているが、実際の撮影感に関してはフィードバックを待つしか無いだろう。

「OnePlus 6」にも「Nightscape」機能が近日中に実装される予定

「OnePlus 6T」に実装されたこの機能は、このスマホ独占の機能ではない。「OnePlus 5T」等の過去のモデルに関しては実装が不明なものの少なくとも「OnePlus 6」向けには間違いなくこの「Nightscape」機能が実装される。

また、この機能がいつ頃実装されるのかについてだが、OnePlusのモデレーターによると、「OnePlus 6」に「Nightscape」機能は今週中に実装される予定だという。

そのため、今後数週間以内に「Nightscape」モードを実装するためのアップデートがリリースされる可能性が高い。

「OnePlus 6T」への実装が明らかになっている「スタジオライティング(スタジオ照明)」機能や「フルスクリーンジェスチャー2.0」に関しては、現時点で実装されるかどうか明らかにされていない。

また、「OnePlus 5T」や「OnePlus 5」、そして「OnePlus 3/3T」にこれらの機能が実装されるかどうかについても明かされていない。

[via Android Community]