Samsungが新しいミドルレンジモデル「Galaxy P30/P30+」を開発中であることがリークされて以降、いくつかの情報を見てきた。

「Galaxy P30」のモデル番号は「SM-G6200」になり、いくつかの新技術が搭載されると言われてきた。

その内の情報の1つに、「Galaxy P30」はディスプレイ内指紋認証を搭載する可能性があるというものがあったが、最新の情報によるとその可能性は低いことが確認された。

「Galaxy P30」と思われるデザイン画像がリークされる

「Galaxy P30」と思われるデザインの画像が現在中国の認証機関TENAAのリストより発見されており、このスマホのいくつかの特徴などが明らかにされている。

TENAAのリストにはモデル番号「SM-G6200」のデザイン画像が含まれており、「Galaxy P30」がリアカメラがデュアルカメラが搭載されるということが確認でき、また同じくリアに指紋認証センサーが搭載されているということも確認できる。

これは、ディスプレイ内指紋認証センサーが搭載されるという情報を否定することを意味する。

Samsungが今回TENAAで発見されたモデルとは別の変種を発表する可能性がないとは言えないが、大幅に特徴が異なるモデルを発表するとは考えづらい。

また、5.9インチのディスプレイには変わらずノッチは搭載されていない事も確認できる。

これまでに聞いてきたところによると、この「Galaxy P30」と呼ばれている「SM-G6200」は、実際には「Galaxy P30」と呼ばれない可能性があると言われている。

これはいくつかのメディアや実績のあるリーカーによって言われていることであり、この未発表のモデル番号のスマホは新しい「Galaxy A」シリーズになるのではないかという。

「Galaxy P30」及び「Galaxy P」シリーズはそもそも存在しない!? - 対立する2つの情報

2018.09.29

今回この「SM-G6200」が中国TENAAの認証を受けていることから、近い内に発表される可能性がある。

Samsungは10月11日に「4x fun」と題した新しいGalaxyデバイスの発表イベントを開催することから、もしかするとこのイベントで「SM-G6200」も発表されるかもしれない。

このイベントでの発表が期待されている大本命は、リアに4つのカメラを搭載した「Galaxy A9」だ。

[via XDA-Developers]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする