Samsungは「Galaxy S9」や「Galaxy Note9」などを含むいくつかのモデルに2018年10月のAndroidセキュリティパッチをリリースしているが、現在同様のアップデートが「Galaxy Note8」向けにもリリースされている。

「Galaxy Note8」向けにリリースされた今回のアップデートは、2018年10月のセキュリティパッチのみが含まれており、他にデバイスの安定性の向上や不具合の修正が含まれている。

残念ながら目立った新機能の実装などは行われていないようだが、パフォーマンスの向上がリリースノートには記されている。

このアップデートのビルド番号はN950FXXS5CRJ1になっており、アップデートの容量は約570MBと、「Galaxy Note9」の70MBのアップデートに比べると大きい。

「Galaxy Note8」向けにリリースされた最新のアップデート(N950FXXS5CRJ1)の変更点について

お使いのデバイスのセキュリティが向上しました。(2018年10月1日)

ソフトウェアの更新には、以下のものが含まれますが、これに限定されません。

  • デバイスの安定性の向上、バグ修復
  • 新機能および/または改良された機能
  • さらなるパフォーマンスの向上。

 

デバイスを最大限に活用するには、デバイスを最新の状態に保ち、定期的にソフトウェアアップデートを確認することをお勧めします。

[via SamMobile]

 

Wonder-Xの最新情報をチェックする