「YouTube」は昨年デスクトップ版に暗所での動画視聴時に目に優しいダークモードを追加し、今年3月にiOS向けにも同機能をリリースしていたが、Android版向けにはこの機能はまだ実装されていなかった。

一部のユーザーは8月頃にAndroid向け「YouTube」アプリのダークモードを一足体験することが出来た。

この時、一部ユーザー向けとは言えAndroid版にも実装され始めたから、一般ユーザーに届けられるのももう少しではないだろうか、とお伝えしたが、最新の情報によると現在YouTubeは一般ユーザー向けにダークモード機能の提供を始めたようだ。

YouTubeのダークモード機能をオンにすることによって恩恵を受けるユーザーの数は計り知れないはずだ。

多くの人が喜ぶことのできるこのダークモード機能はAndroid向け「YouTube」アプリ、バージョン13.35.XXより使うことができるようだ。

Androidのバージョンに制限は設けられていないため、殆どのAndroidユーザーがこの機能を体験することができるはずだ。

アプリをアップデートし、「YouTube」アプリを開くとダークモードにするかどうか聞いてくるため、そこで機能をオンにすることもできるが、状況に応じてオン・オフしたい場合があると思うので、Android向け「YouTube」でダークモードを使う方法について解説したいと思う。

Android向け「YouTube」でダークモードを使う方法

今回Android版YouTubeに実装されたダークモードを体験するには、右上に表示されている自分のアイコンをタップし、【設定】の項目に飛ぶ。

設定を開いた後、一番上に表示されている【General(一般)】に進めば上の方にDark theme(ダークテーマ)という項目が増えているはずだ。

その項目をオンにすると、自動的にダークモードが有効に切り替わる。

Android版YouTubeに実装されたダークモードは、現時点で全てのユーザーに届けられているわけではないようだ。

最新のアップデートを受け取るまで待ちきれいないから今直ぐ使いたい!というユーザー向けに既にAPKファイルが用意されているので、APKファイルと聞いて分かるユーザーは以下リンクより最新のバージョンの「YouTube」アプリをダウンロード及びインストールすると良いのではないだろうか。

APKミラー - ver 13.35.51

[via Android Police]

Wonder-Xの最新情報をチェックする