Rockstarの「Red Dead Redemption2」はそのスケールの大きさや人気から、2018年最大のゲームの1つになる予定と言われているが、大きいのはゲームの人気だけではない。

現在「Red Dead Redemption2」のダウンロードサイズが判明しており、そのサイズからも最も大きなゲームの1つになる予定であることがわかった。

ゲームのサイズは、最近発表された「Red Dead Redemption2」のPS4 Proバンドルの写真から明らかになっており、その箱の裏に記載されているテキストによると、PS4版「Red Dead Redemption2」のインストールには105GBのストレージ空き容量が必要だ。

明らかになったのはPS4版のインストールサイズだが、恐らくXbox Oneも殆ど同じインストールサイズになることが予想できる。

100GB以上のインストールサイズは、インターネット接続回線が安定していない人や、そもそも契約が光ではない速度帯のユーザーにとってはゲームをプレイするまでにある程度の時間がかかることは覚悟したほうが良いかもしれない。

NURO光などのような爆速回線であれば、全く気にする必要もないのだが…

また、105GB以上のストレージ空き容量が必要であることから、500GBストレージを搭載しているPS4をプレイしているユーザーも、空き容量が不足しないように工夫が必要な可能性もあるだろう。

しかし、この膨大なインストールサイズは「Red Dead Redemption2」がよりスケールの大きなゲームであることを意味しているため、期待も高まる。

Wonder-Xの最新情報をチェックする